*メールアドレス  

 

商材情報

バイナリーオプション悪魔のシグナルツール「覇王」

・商材名:バイナリーオプション悪魔のシグナルツール「覇王」

・販売者:Root Cause Marketing OFFICE、吉崎佐次郎、戸村大輝

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:24,800円(セット価格:29,800円)

バイナリーオプション悪魔のシグナルツール「覇王」とは

 

今回検証するのは、

Root Cause Marketing OFFICEが販売する、

バイナリーオプション悪魔のシグナルツール「覇王」という

バイナリーオプションシグナルツールです。

 

 

 【特徴1】無裁量での勝率7割越え

 【特徴2】バイナリーシグナルツール

 【特徴3】取引履歴公開

 【特徴4】3カ月の無制限メールサポート

 

 

本日は吉村がレビューを担当していきます。

 

バイナリーオプション悪魔のシグナルツール「覇王」は

結構前に販売されたバイナリーオプション商材ですが、

ここ最近売れているようなので

検証レビューしてみることにしました。

 

ツール開発者は戸村大輝氏という人物。

 

戸村大輝氏は覇王以外にも

バイナリーオプション用シグナルツール「Axis」、

バイナリーオプションで喰う技術、

バイナリーオプション予測シグナル BIGバイナリーといった

バイナリー系のツールを複数手掛けています。

 

今回のシグナルツール「覇王」もそうですが、

戸村大輝氏のツールはいずれも1分バイナリー専用の

シグナルツールとなっており、

どれも7割超えの高勝率を誇っていると謳っています。

 

 

1分バイナリーという時点であまりいい予感がしませんが…

 

とはいえ、現在売れているということは

それなりに需要があるということですから

1分バイナリーだからという偏見は抜きにして

シグナルツール「覇王」の検証を行っていきたいと思います。

 

 

シグナルツール「覇王」のチャート、トレードルール

 

まずは、シグナルツール「覇王」のチャートをご覧下さい。

 

バイナリーオプション悪魔のシグナルツール「覇王」

 

 

シグナルツール「覇王」のチャートには

ボリンジャーバンド、移動平均線が表示されており

エントリーポイントを知らせる矢印シグナルが点灯します。

 

トレードルールは、上矢印でハイエントリー、

下矢印でローエントリーするだけ。

 

基本的には裁量判断は必要なく、

矢印シグナル通りにトレードする無裁量でOKとのこと。

 

 

シグナルが点灯しているポイントから

この手法のロジックは、ボリンジャーバンドの

センターライン(ミドルライン)と移動平均線の

デッドクロス・ゴールデンクロスでしかける

押し目・戻りを狙ったトレンドフォローでしょう。

 

また、この手の手法ではローソク足が

ボリンジャーバンド±2σ、±3σにタッチしたろころで

トレンドの転換を予測します。

 

 

ローソク足の陰線が-2σにタッチし

次に陽線がでれば上昇トレンドへ転換することが多く、

ローソク足の陽線が+2σにタッチし

次に陰線がでれば下降トレンドへ転換する可能性が高まります。

 

さらに、ローソク足の陰線が-2σにタッチし

再び陰線が現れれば下降トレンド継続となりますが

次の陰線が-3σにタッチすれば

上昇トレンドへ転換する可能性が高くなり、

 

反対に、ローソク足の陽線が+2σにタッチし

再び陽線が現れれば上昇トレンド継続となりますが

次の陽線が-3σにタッチすれば

下降トレンドへ転換する可能性が高くなります。

 

ボリンジャーバンドのオーソドックスな分析方法ですね。

 

その上で、ボリンジャーバンドのセンターラインと

移動平均線が、どちらが上下しているかで

明確なトレンドの発生を確認して

エントリーしていくというわけです。

 

 

ボリンジャーバンドと移動平均線の

戸村大輝氏オリジナルの設定はレター上で確認できませんが

バイナリーオプションのテクニカル分析では

非常に王道的であり目新しさはありません。

 

そのエントリーポイントをシグナルで教えてくれるのが

シグナルツール「覇王」の役割ということです。

 

 

バイナリーオプション悪魔のシグナルツール「覇王」の評価・感想

 

ごくごくありふれたロジックである

バイナリーオプション悪魔のシグナルツール「覇王」。

 

ある程度経験値のあるトレーダーであれば

購入する必要はないだろうと思うくらいシンプルです。

 

しかし、戸村大輝氏曰く、シグナルツール「覇王」は

“無裁量”でも平均勝率7割以上を出せていると豪語しています。

 

もしもこれが事実であれば、

実践に導入するべきバイナリーツールといえるでしょう。

 

 

シグナルツール「覇王」のレターでは

シグナルの優位性の証明に

戸村大輝氏による取引画面が掲載されています。

 

2018年9月からの取引履歴が確認できますが、

いずれも数回程度のトレードを小分けに切り取り

実績として掲載しています。

 

どうして月間を通しての取引履歴を掲載しないのでしょうか?

 

これでは、勝てた部分だけを選別して

掲載していると思われても仕方ありません。

 

平均勝率7割というわりには、説得力のない実績ですね…。

 

 

そこで、他のツールのレターも合わせて

戸村大輝氏の実績の信ぴょう性を調査してみたところ、

驚くことに前作のシグナルツール「Axis」のレターで

掲載している実績と、シグナルツール「覇王」の実績が

同じものであることがわかりました。

 

黄色の〇×が記載されているのが「Axis」の実績で、

そうでないのが「覇王」の実績です。

 

バイナリーオプション悪魔のシグナルツール「覇王」

 

バイナリーオプション悪魔のシグナルツール「覇王」

 

バイナリーオプション悪魔のシグナルツール「覇王」

 

バイナリーオプション悪魔のシグナルツール「覇王」

 

 

量が量なので、一部だけ取り上げましたが

全く同じ取引履歴であることがわかるかと思います。

 

 

シグナルツール「覇王」のレター冒頭には

 

『販売中のAxisとは別物です』

 

と記載されていますが、

レター内で公開されている実績はAxisのものと同じ…。

 

これが何を意味しているか、

深く説明する必要はないでしょう。

 

 

バイナリーオプション悪魔のシグナルツール「覇王」・総合評価

 

【今井の評価 ⇒ -点/楠の評価 ⇒ -点/吉村の評価 ⇒ 35点

バイナリーオプション悪魔のシグナルツール「覇王」

【総合評価】…“注意商材

 

ツール、手法の優位性を証明するための実績が

過去商材の使いまわしであることが発覚した

シグナルツール「覇王」。

 

確かにロジックは王道的ですが、

ボリンジャーバンドと移動平均線を使った

トレンドフォローであれば

数万円もかけて勉強する内容ではありません。

 

 

ツールのシグナルの精度が高く、

本当に平均勝率7割以上をキープしているのであれば

購入して間違いありませんが、

肝心の実績も過去商材の使いまわし…。

 

こういった売り方は戸村大輝氏の信用問題に関わりますし、

開発者本人がツールを使い分けてトレードしていない

ということを証言しているようなものです。

 

このことから、シグナルツール「覇王」への期待値は

極めて低いと判断せざるを得ません。

 

 

ということで、シグナルツール「覇王」は

ひとまず注意商材と評価しておきたいと思います。

 

 

今回の検証は以上になります。

 

私が検証する商材以外にも気になるものがありましたら

リクエストして頂ければと思います。

 

■商材検証リクエストはコチラ

【お問合せフォーム】

 

本日はありがとうございました。

 

また、当検証ブログでは〝投資商材&証券会社〟に関する最新情報

トレンドのFX攻略ノウハウ、オリジナル市場攻略必勝法などのニュースを

無料メールマガジンで定期配信させて頂いております。

 

最新の市場情報を入手し、トレードに活用して頂ければと思っておりますので

メルマガの購読をご希望される場合は以下のバナーをクリックし、

メルマガ登録フォームからご登録下さい。

メールマガジン登録フォーム

 

 

商材情報

バイナリーオプション悪魔のシグナルツール「覇王」

・商材名:バイナリーオプション悪魔のシグナルツール「覇王」

・販売者:Root Cause Marketing OFFICE、吉崎佐次郎、戸村大輝

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:24,800円(セット価格:29,800円)

 

関連記事

 

■評価・カテゴリー

推薦商材

優良商材

要検証商材

注意商材

要注意商材

 

■商材購入相談はコチラ

【お問い合わせフォーム】

バイナリーオプション【商材検証】

商材情報

FX自動売買アンビションシステム

・商材名:FX自動売買アンビションシステム

・販売者:株式会社アネロ

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:98,000円

FX自動売買アンビションシステムとは

 

今回検証するのは、株式会社アネロが販売する、

FX自動売買アンビションシステムというEAです。

 

 

 【特徴1】IQ160のエンジニアが開発

 【特徴2】平均月利20%

 【特徴3】LINEグループ無制限運用サポート

 【特徴4】バージョンアップ無料対応

 

 

本日は楠がレビューを担当していきます。(^^)/

 

読者様よりFX自動売買アンビションシステムの

検証依頼を頂きました。(^^)

 

私自身、読者様からお問い合わせを頂くまで

こちらのツールの存在を認知していなかったのですが、

『平均月利20%』という安定した成績を

記録しているEAということで、

そこそこ注目されているみたいですねぇ。(^^)b

 

 

EAを開発者はIQ160という頭脳を誇るようで

レター冒頭から

 

“IQ160の僕が考えた史上最強に楽な投資法”

 

といった謳い文句が掲載されています。

 

ただ、レターを読み進めてみても

開発者のプロフィールや名前も出てこず

いきなり“IQ160の僕”なんて言われも

誰なの?ってツッコみたくなってしまいます。(^^;

 

 

開発者がどんな人物なのか

経歴が確認できない時点で

ちょっと危なっかしい感じがしますが…苦笑

 

とはいえ、平均月利20%を更新しているのであれば

運用しない理由はありませんし、

重要なのは誰が作ったかよりも

“実践で本当に勝てるシステムなのか”ですからね。(^^)

 

 

アンビションシステムの平均月利20%は本当か

 

いうまでもなくEAは『実績が命』。(^^)/

 

自分はトレードすることなく、

システムを稼働させるだけで

自動で資産を増やしてくれるのがEAの最大の魅力ですねぇ。

 

 

巷には自力で運用するよりも

遥かに高い利回りを達成していると謳うEAが数多く出回っています。

 

数十%もの月利が得らえると謳うものや

中には月利100%超えなんていう強気なものも…

 

しかし、そういった高利回りを謳うEAの多くは

実践で全く力を発揮できないものばかりです。(-_-メ)

 

 

そして、実践で稼げないEAにだいたい共通しているのが

『フォアワード実績非公開』という点。(^^;

 

実績を掲載することもなく、だた稼げると宣伝したり

バックテストの結果だけ掲載し、

あたかも稼げているように見せかけているものなど

当検証ブログ読者様であれば

その類のツールやシステムを一度は見たことがあると思います。苦笑

 

ある程度経験を積んでいれば、

レターを見るだけで判断できるようになりますが

投資初心者の場合だと、上手い謳い文句や

バックテストの結果だけで信用してしまうことが多いですね。(^^;

 

 

では、FX自動売買アンビションシステムではどうでしょうか?

 

レターでは4月30日に20万で運用スタートし、

10月30日に113万円(半年で資産5倍)になったという

実績が掲載されています。

 

FX自動売買アンビションシステム

 

 

販売者さん曰く、こちらの画像はMT4アプリの

画像と動画なので一切加工も偽造もしていない

トレードデータとおっしゃっています。

 

しかし、この手の画像は簡単に加工

処理することができますし、

偽造した上で動画にすることも可能です。(-_-メ)

 

 

もちろん、販売者サイドは偽造していないということですので、

その言葉を信用するしかありませんが、

現時点で公開されているデータを

実践でのリアルな実績として受け取るのはちょっと厳しいですね。

 

 

リアルに稼げているEAだったら、

年間取引報告書か、リアルタイムのフォワード実績を

公開してしかるべきだと思いますし、

そのほうが信ぴょう性は圧倒的に高くなるわけですから

販売者としても公開しない理由はないはずです。(^^;

 

どっちにしても、現時点では

FX自動売買アンビションシステムの

フォワード実績はどこにも公開されていないのが現状です。汗

 

 

FX自動売買アンビションシステムの評価・感想

 

フォワード実績が公開されていない時点で

私としてはFX自動売買アンビションシステムは

購入の選択肢から外れます。(^^;

 

また、FX自動売買アンビションシステムには

もう一点気になるところがあります。

 

それは「特定商取引法に基づく表記」が不十分なところ。

 

【運営責任者(企業名)】【所在地(住所)】は

記載されていますが、代表者の名前が無記名。(-_-メ)

 

ちなみに株式会社アネロの住所は

大阪府堺市堺区南花田口町2-2-3 オプレント堺東ビル4F。

 

 

情報商材において、

特商法の表記が不十分なものは注意が必要です。(-_-メ)

 

いうまでもなく、健全な業者は特商法表記の

規定基準を守っていますし、

これが守れないということは

販売者としての信用度にも関わってきますからね。

 

 

FX自動売買アンビションシステムとは

関係ありませんが、

面白い動画を見つけましたので

参考までにシェアしておきたいと思います。(^^)

 

 

現役の弁護士さんが情報商材販売者へ

特商法違反について指摘するという動画ですが、

中にはこういった“いかにもな業者”がいる

ということがよくわかる内容になっています。

 

 

FX自動売買アンビションシステムに話を戻しますが、

今回のEAの場合、フォワード実績が非公開

というだけでも結構なマイナス評価ですが、

 

さらに特商法の記載に「代表者名」が

記載されていないということを考えると

尚更手は出さないほうがいいと思いますね。(^^;

 

もっといえば、システムのロジックも非公開のようですし

返金保証にも対応していません。

 

もし、運用をスタートして稼げないかったから

購入代金を返金してくれといっても

取り合ってもらえないことはもちろん、

 

ロジックが非公開のため、

自身の裁量スキル向上にも繋がりませんし、

実践で勝てるかどうかわからないツールを

信用し続けて運用を続けるしかありません。(-_-メ)

 

正直、こんな条件で自分の資産を任せて

運用を続けられる人はまずいないと思います。汗

 

 

FX自動売買アンビションシステム・総合評価

 

【今井の評価 ⇒ -点/楠の評価 ⇒ 30点/吉村の評価 ⇒ -点

FX自動売買アンビションシステム

【総合評価】…“注意商材

 

やっぱりEAを購入するのであれば、

健全なASP経由で販売されているものであり、

なおかつフォワード実績を

しっかりと公開しているものじゃないと

恐くて手は出せませんね。(^^;

 

もちろん、FX自動売買アンビションシステムが

完全に危ないEAだとは断言できませんが、

上記の不安要素を踏まえるだけでも

安心して購入できるシステムかどうか

ある程度は判断できると思います。

 

 

ちなみに、FX自動売買アンビションシステムの

実践者の口コミなども調べてみましたが

有力な情報は得られずじまい。(^^;

 

ツイッターで実践者らしい方の

ツイートを確認することができましたが、

いずれもLINEのアカウント登録リンクなどが

貼り付けられていたので

“業者臭”がプンプンする口コミばかり。苦笑

 

販売価格も約10万円と高額ですし、

やっぱり、私だったら買わないですね。(^^;

 

 

ということで、FX自動売買アンビションシステムは

ひとまず『注意商材と評価しておきたいと思います。

 

 

今回の検証は以上になります。

 

私が検証する商材以外にも気になるものがありましたら

リクエストして頂ければと思います。

 

■商材検証リクエストはコチラ

【お問合せフォーム】

 

本日はありがとうございました。

 

また、当検証ブログでは〝投資商材&証券会社〟に関する最新情報

トレンドのFX攻略ノウハウ、オリジナル市場攻略必勝法などのニュースを

無料メールマガジンで定期配信させて頂いております。

 

最新の市場情報を入手し、トレードに活用して頂ければと思っておりますので

メルマガの購読をご希望される場合は以下のバナーをクリックし、

メルマガ登録フォームからご登録下さい。

メールマガジン登録フォーム

 

 

商材情報

FX自動売買アンビションシステム

・商材名:FX自動売買アンビションシステム

・販売者:株式会社アネロ

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:98,000円

関連記事

 

■評価・カテゴリー

推薦商材

優良商材

要検証商材

注意商材

要注意商材

 

■商材購入相談はコチラ

【お問い合わせフォーム】

FX【商材検証】

商材情報

MT4裁量トレード練習君プレミアム

・商材名:MT4裁量トレード練習君プレミアム

・販売者:Forex Trading Laboratory 増田翔一

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:19,800円

MT4裁量トレード練習君プレミアムとは

 

今回検証するのは、Forex Trading Laboratory

増田翔一氏の手がける、

MT4裁量トレード練習君プレミアムという

過去トレード検証ツールです。

 

 

 【特徴1】累計販売数3,000本以上

 【特徴2】速度調整により数稽古が可能

 【特徴3】MT4インジケーター使用可能

 【特徴4】裁量トレードの練習&検証が可能

 

 

本日は楠がレビューを担当していきます。(^^)/

 

最近、なかなかパッとしたFX商材が登場しませんが

ここ数日インフォトップのランキングを見ていたら

MT4裁量トレード練習君プレミアムの需要が

再び高まっているようなので、検証してみることにしました。

 

MT4裁量トレード練習君プレミアムといえば

今更説明不要…という方もいるかもしれませんが(^^;

 

なんだかんだで、当検証ブログでは

取り上げてこなかったなぁと思ったので

今回がいいタイミングかなと。苦笑

 

 

MT4裁量トレード練習君プレミアムについては

以下の検証記事でも軽くふれていますが、

 

⇒【FXトレードギア【検証・評価】レビュー

 

国産の過去トレード検証ツールとして

最も知名度が高く、最も多くの方が利用している

“定番の検証ツール”といっていいでしょうね。(^^)/

 

 

人によって過去トレード検証ツールが

必要か不必要かはそれぞれ考え方に違いはありますが、

FXを始めて間もない初心者とかだと、

こういうツールに一度は興味が惹かれるものだと思います。(^^)

 

先ほどのFXトレードギアを含めても

検証ツールの選択肢はまだまだ多いほうではないですしね。

 

検証ツールを買ってみたいけど、

どれがいいか迷っている…という人は

本日のレビューを参考にしてみてください。(^^)/

 

 

日本一売れている?“ド定番”検証ツール

 

世界的に最も普及している検証ツールといえば

Forex Tester3を挙げることができますが、

 

Forex Tester3の場合は専用のソフトでしか動作しないことや、

アカウント毎に料金がかかること、

MT4のインジケーターやツールが使用できない

といったデメリットがあります。

 

 

対して、練習君プレミアムはMT4上で動作するため

MT4のインジケーターを使用でき、

MT4で稼働させるトレードツールを併用して

検証及びバックテストが可能となっています。

 

レターでは累計販売数3,000本以上を記録している

ということですが、日本語対応であることや

MT4で使えることなどが、練習君プレミアムが

“ド定番”として定着している理由の一つでしょうね。(^^)

 

 

では、以下より練習君プレミアムの

特徴とメリットを見ていきましょう(^^)/

 

 

練習君プレミアムは、 M1、M5、M15、M30、H1、H4、D1の

チャート時間足に対応しており、

合計4画面のチャートを表示することができます。

 

複数時間足のチャートを同時表示することができるので、

1時間足、4時間足、日足といった上位時間足と

5分足、15分足といた下位時間足による大きな流れを判断する

マルチタイムフレームでの練習が可能です。(^^)b

 

また、MT4のバックテストの機能を使ったソフトウェアなので、

相場が動いてない土日でも裁量トレードの練習ができます。

※推奨されているのはFXDDのMT4です。

 

 

さらに、練習君プレミアムは検証の際の速度調整が可能。(^^)

 

スピード設定は7段階で調整可能となっていて、

スピード設定を最速にした場合、約10~15分程度で

1ヶ月分のレートの動きを再現することができます。

 

自分の好みに合わせて、スピードを速くしたり遅くしたりできるので

売買チャンスでない場面は早回しで飛ばし、

売買チャンスが近づいてきたら遅くして

じっくりとトレードの練習を行うこともできます。

 

スピード設定により無駄を省いて練習できるため

数稽古ができるというのも大きなメリットですね。(^^)b

 

 

加えて、練習君プレミアムには裁量トレードの検証でも

MT4のストラテジーテスターレポートを出力することが可能。(^^)/

 

MT4裁量トレード練習君プレミアム

 

ストラテジーテスターレポートの結果を見返すことで

収支、平均獲得、平均損失、勝率、最大ドローダウンといった

自分自身の裁量運用のパフォーマンスを一目で判断できます。

 

裁量トレードで検証を行うとなると、一般的には

ノートやエクセルにその都度記録を取っておく必要がありますが

ストラテジーテスターレポートで一括出力して

客観的に自身の運用結果を観察できるわけです。(^^)/

 

非常にありがたい機能ですね♪

 

 

また、この他にも、インフォトップなどのASPで購入した

裁量商材やサインツールの検証も可能であり、

成り行き・指値注文が可能といった

検証ツールに求められる様々な機能が搭載しています。

 

ただ、一つ残念なのはチャートの巻き戻しができないところ。(^^;

 

早回しや遅くしたりといった、スピード調整はできるのですが

部分的にチャートを巻き戻すことができないので

同じ場面を繰り返し検証する“反復練習”ができないというのは

練習君プレミアムの最大のデメリットかなと思います。

 

 

MT4裁量トレード練習君プレミアムの評価・感想

 

MT4裁量トレード練習君プレミアムの販売価格は19,800円。

 

FXトレードギアやForex Tester3よりも格安で、

過去トレード検証ツールに必要とされる

大まかな機能はほぼ搭載しているので

この3つの中のどれかと言われたら

練習君プレミアムを購入するのが無難かなと思います。

 

 

MT4で使用できるので、普段のトレード環境と

同様の条件で検証できることはもちろん、

販売者が日本のメーカーさんですから

サポートも安心して受けられるのはいいですね。(^^)

 

 

しかし、練習君プレミアムよりも

もっと格安でさらに多くの機能が付いた

過去トレード検証ツールが存在します。(^^;

 

⇒【MT4裁量バックテスター

 

「MT4裁量バックテスター」は練習君プレミアムと

ほぼ同等の機能を搭載しているどころか

それ以上の様々な検証機能がついています。

 

 

 

 ● 運用資金(円)、最大レバレッジ、

  スプレッドを自由に設定することができます。

 ● 最大レバレッジは25倍から1000倍まで設定できます。

   (設定できる最大のレバレッジはMT4の口座設定によります。)

 ● 有効証拠金維持率が100%を切った場合自動でロスカットされます。

 ● 新規の指値注文ができます。指値注文は損益pipsからの入力も可能です。

 ● ポジションの指値/逆指値設定ができます。初期設定も可能です。

 ● 指値/逆指値の設定中は自動でテストを一時停止にし、

  時間を気にせず設定することができます。

 ● トレール決済注文が設定できます。

 ● 自動ナンピン設定が設定できます。

 ● 指定した速度にボタン一つで変更可能です。

 ● 足1本ごとの再生をさせることが出来ます。

 ● 指定した日時、あるいは時間まで再生させ

  自動で一時停止させることが出来ます。

 ● 売買取引がどのように行われたか、明確にわかるように

  自動でチャートにラインが引かれます。

 ● 売買履歴のcsv保存ができます。エクセルでの編集、

  トレードの研究が可能です。

 ● 複数時間足を同期させたバックテストを行うことができます。

 ● 複数時間足の初期表示本数を指定することができます。

 (デフォルトでは400本となります。)

 ● オフライン環境下でも複数時間足を同期させたバックテストができます。

  ノートPCなどでの出先でのバックテストが可能となります。

 ● 普段使用しているテクニカルを表示させ

  バックテストを行うことができます。

 

 ※MT4裁量バックテスター オンラインヘルプ

 

 

それでいて、販売価格はわずか2,500円。

 

MT4裁量バックテスターにも巻き戻し機能はありませんが、

販売価格を考慮すれば、こちらのツールの方が

圧倒的に“買い”であることは間違いありません。(^^)b

 

※現在、不正アクセスによる個人情報の流出被害拡大の防止のために、

 2018年11月12日より「MT4裁量バックテスター」は購入不可となっています。

 サービス再開は、セキュリティ対策の完了後を予定しており

 再開予定時期は決定次第、販売者サイト上にて告知されるとのことです。

 

 

MT4裁量トレード練習君プレミアム・総合評価

 

【今井の評価 ⇒ -点/楠の評価 ⇒ 50点/吉村の評価 ⇒ -点

MT4裁量トレード練習君プレミアム

【総合評価】…“要検証商材

 

国内で最も知名度の高い過去トレード検証ツール

MT4裁量トレード練習君プレミアムですが、

「MT4裁量バックテスター」と比較してもらえれば

価格に対して、コストパフォーマンスが

低いと言わざるを得ないのが正直なところ。(^^;

 

上記でも記載したように、MT4裁量バックテスターは

“不正アクセスによる個人情報の流出被害”の問題で

現在は一時販売中止状態になっていますが、

 

問題が解決し、セキュリティ対策が万全となって

再び販売がスタートすれば、

練習君プレミアムよりもMT4裁量バックテスターを買ったほうが

金銭的にも機能的にも圧倒的に“お得”と言えます。(^^)b

 

 

ここ最近、練習君プレミアムが売れていたのは

MT4裁量バックテスターの一時的な販売停止に

原因があったのでしょうね。(^^;

 

 

もちろん、MT4裁量トレード練習君プレミアムも

優秀な過去トレード検証ツールですので、

購入して損をすることはありませんが、

 

MT4裁量バックテスターの事情などを考慮して

どの検証ツールを買うべきか

検討されることをおすすめします。(^^)b

 

 

ということで、MT4裁量トレード練習君プレミアムは

要検証商材と評価しておきたいと思います。

 

 

今回の検証は以上になります。

 

私が検証する商材以外にも気になるものがありましたら

リクエストして頂ければと思います。

 

■商材検証リクエストはコチラ

【お問合せフォーム】

 

本日はありがとうございました。

 

また、当検証ブログでは〝投資商材&証券会社〟に関する最新情報

トレンドのFX攻略ノウハウ、オリジナル市場攻略必勝法などのニュースを

無料メールマガジンで定期配信させて頂いております。

 

最新の市場情報を入手し、トレードに活用して頂ければと思っておりますので

メルマガの購読をご希望される場合は以下のバナーをクリックし、

メルマガ登録フォームからご登録下さい。

メールマガジン登録フォーム

 

 

商材情報

MT4裁量トレード練習君プレミアム

・商材名:MT4裁量トレード練習君プレミアム

・販売者:Forex Trading Laboratory 増田翔一

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:19,800円

関連記事

 

■評価・カテゴリー

推薦商材

優良商材

要検証商材

注意商材

要注意商材

 

■商材購入相談はコチラ

【お問い合わせフォーム】

FX【商材検証】

商材情報

ゲイスキャFX

・商材名:ゲイスキャFX

・販売者:クロスリテイリング株式会社 松野有希 もってぃー

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:なし

・販売価格:39,800円

ゲイスキャFXとは

 

今回検証するのは、クロスリテイリング株式会社

もってぃー氏の手がける、ゲイスキャFXという

1分足FXスキャルピングサインツールです。

 

 

 【特徴1】初心者がいきなり月収800万円

 【特徴2】ローソク足を使わない1分足スキャル

 【特徴3】5カ月で9717.9pips獲得

 【特徴4】ゲイトレーダーもってぃー氏監修

 

 

本日は楠がレビューを担当していきます。(^^)/

 

怒涛の勢いで新商材をリリースする

クロスリテイリング株式会社ですが、

前作のグローバルドリームFX発表後

早速新しいFXサインツールが販売されました。

 

FX商材販売者としては情報業界内でも

トップクラスの知名度を誇る同社ですが、

購入者からの評判は賛否あり、

度々炎上などもしている業者さんですね。(^^;

 

 

ちなみに、今回の新作ゲイスキャFXは

ゲイトレーダーとして有名な

もってぃー氏が監修を務めているということで、

ここ最近販売された同社の商材の中では

比較的評判が良いオファーのようです。(^^)b

 

ただ、商材タイトルがストレート過ぎて

もう少しひねりはなかったのかな…

と思ってしまうのは私だけでしょうか?苦笑

 

 

レターでも紹介されていますが、もってぃー氏といえば

SNS上(ブログやツイッター)で

自身のトレード報告や情報などを発信している他、

 

・トレイダーズ証券オンラインセミナー

・FXプライムbyGMOオンラインセミナー

・サンワード貿易株式会社主催セミナー

・ゴゴジャン主催対面セミナー

・ラジオNIKKEIスマトレ出演

・ラジオNIKKEI夜トレ出演

・FX攻略.com連載実績

 

といったように、セミナー講師やラジオ出演、

FX情報誌での連載などを持っている

確かな実力を持ったトレーダーさんです。(^^)b

 

そんなもってぃー氏が

クロスリテイリング株式会社より

初の商材を発表したわけですから

個人的にも気になっていたので

ロジックを含め検証してみたいと思います。(^^)/

 

 

ゲイスキャFXのロジックを検証

 

ゲイスキャFXのロジックは1分足スキャルピング

押し目・戻りで仕掛けるトレンドフォロー手法です。(^^)

 

専用のサインツールに従ってトレードする

システムトレードとなっていて、

 

・エントリー予備サイン

・エントリーサイン(本サイン)

・決済サイン

・トレンド転換サイン

 

といった複数のサインが、

トレード判断のサポートを行ってくれます。

 

また、ローソク足ではなくラインチャートを使い

シンプルにトレンドを判断する工夫がされています。(^^)b

 

ゲイスキャFX

 

 

ラインチャートといえば、

終値だけを線で繋いだチャートで

ローソク足のように高値、安値、ヒゲや

陽線・陰線といった情報が表示されません。

 

どちらかといえば、ラインチャートは

初心者向けのチャートといわれており、

その情報量の少なさからローソク足と比べると

相場分析において優位性が低いわけですが、

 

『相場のノイズ』でしかない1分足チャートでは

情報量の多いローソク足で相場分析するよりも

シンプルなラインチャートの方が

トレンドを判断しやすいわけですね。(^^)/

 

 

さらに、ゲイスキャFXでは

エントリーポイントの判断に

パーフェクトオーダーと

グランビルの法則の売買ルールも加味しています。

 

1分足のラインチャートに加えて、

短期、中期、長期のEMAを表示して

各時間足のEMAのトレンドが一致したところで

1分足で仕掛けていきます。(^^)b

 

中期EMAを軸としてトレンドの判断を行うため

ローソク足よりも、視覚的に判断しやすい

ラインチャートの方がこの手法にとって

相性が良いというわけですねぇ。

 

 

このようにEMAを使ったパーフェクトオーダーに加え

グランビルの法則の押し目・戻りの売買ルールで

より精度の高いエントリー判断を行っていくというわけです。(^^)/

 

 

ラインチャートを使用していることで

特殊な手法に感じる人もいるかもしれませんが

ロジックを紐解いてみれば“極めて王道的”な

マルチタイム分析を使った

トレンドフォロー手法であることがわかります。(^^)b

 

 

ゲイスキャFXの評価・感想

 

サインの精度は抜きにしてロジックだけを考えれば

非常に堅実かつロジカルなストラテジーだと

いうことができるかと思います。(^^)

 

セミナーやラジオでの講義でも

もってぃー氏は一貫して

同様のロジックを教えていますし、

 

ここ最近、クロスリテイリング株式会社から

リリースされた商材の中では

特に説得力のある手法なのかなと。

 

 

ただ、やはり裁量は必要不可欠です。

 

レターでは“5カ月で9717.9pips”

“初心者がいきなり月収800万円”などなど

今回も現実離れした魅力的な数字が

掲載されていますが、

 

サイン通りにトレードするだけで

これだけの利益を期待できるとは

思わないほうがいいでしょうね。(^^;

 

 

実際、もってぃー氏は裁量トレーダーですし

今回のゲイスキャFXのロジックも、

これまで本人が運用してきた

裁量手法がベースとなっています。

 

ゲイスキャFXの以前にも同様のロジックで

トレンディングサインFXメソッドという

半裁量のサインツールを販売していますが、

こちらの手法も裁量ありき。

 

⇒【FX攻略.com 「トレンディングサインFXメソッド」

 

 

ゲイスキャFXはこちらのツールを

よりシンプルに簡略化させることで

初心者を対象としている感じがしますね。(^^)

 

 

クロスリテイリング株式会社が

販売を請け負っていることから

少々大げさな謳い文句や検証結果、

派手なセールスレターに仕上がっていますが…(^^;

 

いうまでもなく、初心者がいきなり

月収800万円を稼げる保証はありませんし、

努力なしでツールだよりで

レターで謳われているような成績を

実現できる保証もありません。(^^;

 

 

ただ、もってぃー氏の経歴や実績を考えれば

裁量を学ぶことを前提に、

ゲイスキャFXを購入するというのは

選択肢としては十分ありだと思いますね。(^^)

 

 

ゲイスキャFX・総合評価

 

【今井の評価 ⇒ -点/楠の評価 ⇒ 60点/吉村の評価 ⇒ -点

ゲイスキャFX

【総合評価】…“要検証商材

 

専業トレーダーとしてメディアへの露出も多く

FX情報誌などで連載も抱えている

実力派トレーダー、もってぃー氏の

手法を学べると考えれば

参加してみる価値は十分あると思います。(^^)b

 

ただ、ゲイスキャFXは

初心者を対象としているツールですので

すでにもってぃー氏の手法を再現できる方や、

 

これまで、セミナーなどで

もってぃー氏の手法を勉強してきた人にとっては

物足りないオファーだと思います。

 

 

それと、さっきも言ったように

レターで謳われているような

現実離れした成績は

期待しないように気を付けましょう。苦笑

 

ツール頼みではなく、

無裁量で勝てる手法ではない

ということを前提に、

 

これからもってぃー氏の手法を

一から学びたいという人は

購入して損はないでしょう。(^^)

 

 

ということで、ゲイスキャFXは

要検証商材と評価しておきたいと思います。

 

 

今回の検証は以上になります。

 

私が検証する商材以外にも気になるものがありましたら

リクエストして頂ければと思います。

 

■商材検証リクエストはコチラ

【お問合せフォーム】

 

本日はありがとうございました。

 

また、当検証ブログでは〝投資商材&証券会社〟に関する最新情報

トレンドのFX攻略ノウハウ、オリジナル市場攻略必勝法などのニュースを

無料メールマガジンで定期配信させて頂いております。

 

最新の市場情報を入手し、トレードに活用して頂ければと思っておりますので

メルマガの購読をご希望される場合は以下のバナーをクリックし、

メルマガ登録フォームからご登録下さい。

メールマガジン登録フォーム

 

 

商材情報

ゲイスキャFX

・商材名:ゲイスキャFX

・販売者:クロスリテイリング株式会社 松野有希 もってぃー

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:なし

・販売価格:39,800円

関連記事

 

■評価・カテゴリー

推薦商材

優良商材

要検証商材

注意商材

要注意商材

 

■商材購入相談はコチラ

【お問い合わせフォーム】

FX【商材検証】

商材情報

デイズリッチ2019

・商材名:デイズリッチ2019

・販売者:株式会社インフォシステム 山本和彦

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:あり

・販売価格:29,800円

デイズリッチ2019とは

 

今回検証するのは、株式会社インフォシステム

山本和彦氏の手がける、デイズリッチ2019という

日経225先物専用サイン判定ソフトです。

 

 

 【特徴1】日中/寄り引け版

 【特徴2】毎月105万5500円の利益

 【特徴3】過去5年間1200日以上のデータ

 【特徴4】確率統計論から生まれた高性能投資ソフト

 

 

本日は吉村がレビューを担当していきます。

 

日経225先物サイン判定ソフトの販売者として

知名度の高い山本和彦氏の新作が登場しました。

 

当検証ブログでも山本和彦氏の過去ソフトを検証しています。

 

⇒【ナイトリッチ2016【検証・評価】レビュー

 

当検証ブログでは山本和彦氏の販売するソフトについて

引っかかる点がいくつかあるのが正直なところですが、

日経225先物関連のツール販売者として

山本和彦氏は人気のある販売者でもあります。

 

実際、購入を推奨されている検証ブログなども

ちらほら見かけますし、

販売元ASPでも売り上げランキング上位をマークしています。

 

 

ちなみに、山本和彦氏が販売してきたソフトは

 

・ソフィア225

・デイズリッチ225

・ナイトリッチ225

 

などのシリーズがありますが、

今回の新作はデイズリッチシリーズの2019年度版。

 

 

レター冒頭から

“1日1回3分で毎月105万550円利益”

といった印象的な謳い文句も掲載されていますし、

日経225先物取引の優秀なトレードツールを

探している方にとっては気になるソフトでしょう。

 

今月いっぱいで値上がりも予定されているようですから

今回の新作は期待できるツールに仕上がっているのか

以下より検証していきたいと思います。

 

 

生成したサイン通りにトレードするだけのお手軽ソフト・デイズリッチ2019

 

デイズリッチ2019のレター、ソフト共に山本和彦氏らしさは健在。

 

ソフトを起動させ、その日のサインを生成、

生成したサイン通りにエントリーするだけです。

 

この作業に要するのが「3分間」ということです。

 

 

また、デイズリッチ2019は『日中/寄り引け版』ですので

8:45までに“寄付き/成行”で新規注文を出し、

15:15の“大引け”での決済となります。

 

エントリーチャンスは1日1回。

 

寄付き注文ですからスリッページもかかりませんし

日中ザラ場中の相場監視をしなくていいため

チャートに張り付く必要もなく短時間で運用することができます。

 

 

これまでのソフト同様にサイン生成方法も簡単。

 

デイズリッチ2019

 

『データ自動取得』ボタンをクリックして、

その日の数値を検出、

次に『サイン生成』ボタンをクリックします。

 

この2つの手順だけで、今日のサインが

“売り”か“買い”かが表示されます。

 

あとはサイン通りに売買するだけです。

 

 

さらに、デイズリッチ2019購入者には

特別特典としてオーバーナイト取引に特化した

『ロングリッチ2019(オーバーナイト版)』が無料で付いてきます。

 

デイズリッチ2019

 

使用方法はデイズリッチ2019と同様、シンプルで

サインを生成しその通りに

オーバーナイト取引を行うだけです。

 

いずれもサイン通りに売買するだけで

裁量の必要がないため

初心者でも手を出しやすいソフトですね。

 

 

デイズリッチ2019の評価・感想

 

ではデイズリッチ2019が

月間105万円の利益を安定的に

稼ぎ出せる根拠をみていきましょう。

 

デイズリッチ2019

 

こちらがその証拠画像です。

 

検証期間は2013年1月~2017年10月いっぱいまで。

 

元金100万円でラージ1枚(資金78万円)で

運用した損益結果とのことです。

 

この間の月間勝率は96.7%、

総利益は約6,333万円

平均の月間利益は105万5500円だそうです。

 

山本和彦氏曰く

“公表のデータは、全て本当”とのこと。

 

 

しかし、上記の画像をみてわかるように

レターで公開されている実績は

フォワード実績ではありません。

 

証券会社の取引口座履歴も公開されていなければ

年間取引報告書も公開されていません。

 

テキスト入力だけで自主申告の実績表を

作成するだけであれば誰にでもできることですし、

裏付けのあるデータがないわけですから

いくらでも好きなように“好成績”を謳うことができます。

 

もちろん、山本和彦氏がレターで公表している

成績が嘘だと断言することはできませんが、

これがフォワード実績だと証明することもできません。

 

 

また、デイズリッチ2019の購入者特典である

ロングリッチ2019(オーバーナイト版)は

2008年~2017年まで、連続10年間利益確定、

総利益1億633万円を獲得

毎月平均88万6000万円の利益が期待できるとのこと。

 

残念ながらこちらのソフトのフォワード実績も

レター上では公開されていません。

 

 

シンプルな操作性に加えて

裁量いらずでサイン通りに売買するだけの

簡単お手軽ソフトではありますが、

フォワード実績が確認できないのはいただけません。

 

現時点ではデイズリッチ2019の優位性は

証明されていないわけですから、

過度な期待は持たないほうが良いでしょうね。

 

 

デイズリッチ2019・総合評価

 

【今井の評価 ⇒ -点/楠の評価 ⇒ -点/吉村の評価 ⇒ 45点

デイズリッチ2019

【総合評価】…“要検証商材

 

今回も残念ながらソフトのフォワード実績は非公開でした。

 

やはり無裁量のサインツールですから

フォワード実績の開示は必須。

 

いくらバックテストで優秀な結果を出したとしても

実践では全く通用しないソフトは山ほどあります。

 

ですから、山本和彦氏が本当にリアルマネーで

実践検証した結果を公開するまでは

あせって購入する必要はありません。

 

 

ちなみに、デイズリッチ2019も

過去の判定ソフト同様にロジック非公開。

 

フォワード実績もロジックも公開できず

ブラックボックスが多いことを考えると

ポジティブな印象はなかなか持ちづらいものです。

 

せめてロジックが非公開であっても

長期のフォワード実績さえ公開してくれていれば

購入する価値はありますが、

 

ソフトの優位性が証明されていない現状を考えると

早まって購入しないほうが良いでしょうね。

 

ということで、デイズリッチ2019は

要検証商材と評価しておきたいと思います。

 

 

今回の検証は以上になります。

 

私が検証する商材以外にも気になるものがありましたら

リクエストして頂ければと思います。

 

■商材検証リクエストはコチラ

【お問合せフォーム】

 

本日はありがとうございました。

 

また、当検証ブログでは〝投資商材&証券会社〟に関する最新情報

トレンドのFX攻略ノウハウ、オリジナル市場攻略必勝法などのニュースを

無料メールマガジンで定期配信させて頂いております。

 

最新の市場情報を入手し、トレードに活用して頂ければと思っておりますので

メルマガの購読をご希望される場合は以下のバナーをクリックし、

メルマガ登録フォームからご登録下さい。

メールマガジン登録フォーム

 

 

商材情報

デイズリッチ2019

・商材名:デイズリッチ2019

・販売者:株式会社インフォシステム 山本和彦

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:あり

・販売価格:29,800円

関連記事

 

■評価・カテゴリー

推薦商材

優良商材

要検証商材

注意商材

要注意商材

 

■商材購入相談はコチラ

【お問い合わせフォーム】

日経225【商材検証】

商材情報

スーパースキャルピング225

・商材名:スーパースキャルピング225

・販売者:有限会社ウィステリアコムデザイン、伊藤由

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:あり

・販売価格:29,800円

スーパースキャルピング225とは

 

今回検証するのは、有限会社ウィステリアコムデザイン

伊藤由氏の手がける、スーパースキャルピング225という

日経225ミニ専用サインツールです。

 

 

 【特徴1】5万円からできる日経225戦略

 【特徴2】スキマ時間で毎月80万円以上

 【特徴3】1ヶ月半で資金を5.42倍に

 【特徴4】スマホでもトレード可能

 

 

本日は楠がレビューを担当していきます。(^^)/

 

インフォトップの売れ筋ランキングを見ていると

スーパースキャルピング225が

定期的にランクインしているのが確認できます。

 

このツールが販売されたのは

丁度1年ほど前だったと記憶しているので

未だに売れ続けていることを考えると

日経225商材の中ではヒット作と言えますねぇ。(^^)b

 

 

販売者兼ツール作成者は投資歴10年の

伊藤由氏という人物。

 

なにやら創業32年になる会社を経営する

事業家でもあり、セーリングの日本代表

世界選手権7位という記録も持っている

マルチな才能を持っている方だそう。(^^)/

 

レターではご本人の顔写真も公開しています。

 

スーパースキャルピング225

 

 

スーパースキャルピング225はレター上で

 

“スキマ時間で毎月80万円以上”

“1ヶ月半で資金を5.42倍にした実績”

 

などと謳われていますが、

果たしてどれだけの優位性があるツールなのか

以下より検証していきたいと思います。

 

 

スーパースキャルピング225のトレードルールと条件

 

スーパースキャルピング225のトレード方法は

非常にシンプルでサインがでたらエントリー

反対のサインが出たら決済するだけ。

 

サインの取捨選択はもちろん必要ですが

基本的にはサインに従って

トレードしていくシストレ手法なので

初心者でも躓くことなく実践できるでしょうね。(^^)/

 

実際のトレードの様子が動画で公開されてます。(^^)b

 

 

 

画面左には225先物チャートが表示、

右側へMT4を表示して、

両方のチャートを確認しながら

エントリー~イグジットの判断を行います。

 

 

使用しているインジケーターは移動平均線、

ボリンジャーバンド、RSIですが

パラメーターに手が加えられている

伊藤由氏のカスタムインジになってます。

 

スーパースキャルピング225で

MT4を使う理由はここにあるんですねぇ。(^^)b

 

 

ちなみに、使用するMT4はどこの証券会社のものでも

問題ないということですが、

一応、EZインベスト証券のMT4を

使用することが推奨されています。

 

そして、トレードする業者は以下の四つ。

 

・SBI証券 – HYPER先物

・岡三証券 – 先物アクティブ取引

・松井証券 – 一日先物取引

・日産証券 – アクティブコース

 

 

この4つの業者での運用が推奨されている理由は、

“デイトレに限り半額でトレードできる”からです。

 

2019年1月7日現在では日経225ミニ

1枚あたりの証拠金は90,000円ですが、

半額でトレードできるとなれば

45,000円の証拠金で運用を開始することができます。

 

ミニ1枚で45,000円、ミニ10枚でも450,000円…

 

資金に余裕がない方でも

手が出しやすいというわけですね。(^^)/

 

 

スーパースキャルピング225のロジック解説

 

スーパースキャルピング225では

 

・順張りロジック

・逆張りロジック

・WTBロジック

 

という3つのロジックが用意されています。

 

順張りロジック、逆張りロジックについては

説明は不要かと思いますので、

「WTBロジック」について

お話しておきたいと思います。(^^)b

 

 

WTBとは“ダブルボトム”“ダブルトップ”の頭文字を

それぞれ取ったもので、トレンドの転換ポイントを示す

特定のチャート形状のことです。

 

まず、ダブルボトムですが、

これは安値を付けて一旦上昇した後、再び下降して先の安値より

高いレートで反発して高値を上回るチャート形状のこと。

 

ダブルトップはその逆で、

高値を付けて一旦下降した後に、再び上昇して先の高値より

低いレートで反発して安値を下回るチャート形状です。(^^)/

 

いずれもネックラインの突き抜けを

エントリーポイントとして判断するチャートパータン戦略ですね。

 

 

そして、決済ルールは2つ用意されています。

 

一つ目の決済ルールは、10分~20分で決済する

短期決済(10~15円の利益が期待できる)。

 

もう一つはトレイリングストップをかけて

損切ラインを切り上げる

トレンド追求型の利大決済方法です。(^^)b

 

 

1日あたりのエントリーチャンスは

10~15回ということですが、

この手法で目指す一日の利益は20~60円程度。

 

ミニ1枚なら2,000~6,000円ほどの利益が期待でき、

ミニ10枚なら2万~6万円ほどの利益が

期待できる計算になりますから、

証拠金に対する利回りが大きいことがわかりますね。(^^)b

 

 

スーパースキャルピング225の評価・感想

 

このように、スーパースキャルピング225は

シンプルでありながら、少額の資金で

ハイリターンを得られる素晴らしいツール

という印象を持っている方も多いかと思いますが、

 

しかし残念ながら、現時点でツールの優位性を証明する

フォワード実績は公開されていません。(^^;

 

 

レターには伊藤由氏の運用実績こそ

掲載されていますが、

運用期間も1ヶ月ほどと短期間。(^^;

 

スーパースキャルピング225

 

こちらのキャプチャ画像を見る限りでは

安定した運用を実現していることが

確認できますが、それでも1ヶ月間のみ

というのはあまりに短いように思いますね。

 

レターで謳われている

 

“スキマ時間で毎月80万円以上”

“1ヶ月半で資金を5.42倍にした実績”

 

という実績も、

一時的なものである可能性が高いですし

長期的にこれだけの成果を

出し続けられる保証はどこにもありません。(^^;

 

 

さらに言えば、スーパースキャルピング225は

あくまでサインツールですから

サインの取捨選択が必要となります。

 

つまり、実践者の裁量次第で

勝てる勝てないが決まってくるといっても

過言ではありません。汗

 

そう考えた時にツール自体の

フォワード実績が公開されていないというのは

どうなのかなぁという感じですねぇ。

 

 

スーパースキャルピング225・総合評価

 

【今井の評価 ⇒ -点/楠の評価 ⇒ 60点/吉村の評価 ⇒ -点

スーパースキャルピング225

【総合評価】…“要検証商材

 

ちなみに、スーパースキャルピング225には

購入代金の全額返金保証が用意されています。

 

スーパースキャルピング225の返金条件がこちら。

 

 

 【返品対象】30回以上のトレード実践後結果が出ない場合

 【条件】30回以上のトレードをしたことを証明するものを提示

 【返品時期】購入後90日以内に申請した場合のみ

 

 

30回以上トレードして、利益が出なければ

返金しますよという内容ですが、

もしも資金に余裕がない方の場合、

連敗が続けばあっという間に

資産を溶かしてしまうことになるでしょう。(^^;

 

勝率6割前後をキープできれば良いですが

5割を切ってしまうようであれば

30回以上のトレードを行うことは

あまり現実的ではないと言えます。

 

 

販売価格も3万円程度ですし、

無理に30回以上トレードして

大きく損失を出してしまってから

購入代金を返金してもらっても

トータルではマイナスです。

 

この辺のバランスが難しいところですが、

“素晴らしく良心的な保証内容だ”

とは言い切れないのが正直なところですねぇ。

 

 

ということで、スーパースキャルピング225は

ひとまず要検証商材と評価しておきたいと思います。

 

 

今回の検証は以上になります。

 

私が検証する商材以外にも気になるものがありましたら

リクエストして頂ければと思います。

 

■商材検証リクエストはコチラ

【お問合せフォーム】

 

本日はありがとうございました。

 

また、当検証ブログでは〝投資商材&証券会社〟に関する最新情報

トレンドのFX攻略ノウハウ、オリジナル市場攻略必勝法などのニュースを

無料メールマガジンで定期配信させて頂いております。

 

最新の市場情報を入手し、トレードに活用して頂ければと思っておりますので

メルマガの購読をご希望される場合は以下のバナーをクリックし、

メルマガ登録フォームからご登録下さい。

メールマガジン登録フォーム

 

 

商材情報

スーパースキャルピング225

・商材名:スーパースキャルピング225

・販売者:有限会社ウィステリアコムデザイン、伊藤由

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:あり

・販売価格:29,800円

関連記事

 

■評価・カテゴリー

推薦商材

優良商材

要検証商材

注意商材

要注意商材

 

■商材購入相談はコチラ

【お問い合わせフォーム】

日経225【商材検証】

商材情報

グローバルドリームFX(Global Dream FX)

・商材名:グローバルドリームFX(Global Dream FX)

・販売者:クロスリテイリング株式会社、松野有希、北田夏己

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:49,800円

グローバルドリームFX(Global Dream FX)とは

 

今回検証するのは、クロスリテイリング株式会社

北田夏己氏の手がける、

グローバルドリームFXというFX裁量手法です。

 

 

 【特徴1】357戦352勝 勝率98.5%

 【特徴2】世界一カンタンなFXの稼ぎ方

 【特徴3】年間20,000pipsの利益実績

 【特徴4】基本ルールはローソク足2本だけ

 

 

本日は楠がレビューを担当していきます。(^^)/

 

怒涛の勢いで新作を発表し続ける

クロスリテイリング株式会社より、

最新のFX商材がリリースされました。(^^)b

 

すでにネット上で話題になっているので

ご存知の人も多いと思いますが…

 

今回の手法は、年間20,000pips

勝率98.5%という驚異的な記録を

叩き出している手法と謳われており、

 

講師は北田式 1分スキャル・シークレットクラブや

勝利の黄金シグナルを発表してきた北田夏己氏です。(^^)/

 

⇒【北田式 1分スキャル・シークレットクラブ【検証・評価】レビュー

 

⇒【勝利の黄金シグナル【検証・評価】レビュー

 

北田夏己氏のオファーは当検証ブログでも

検証を行ってきましたが、正直なところ

 

“是非おすすめできます!”

 

というものはありませんでした。(^^;

 

 

さらに、レターでは極めて優秀な成績や

『誰でも簡単に稼げる』と思わせるような

謳い文句が掲載されているのが

この会社の大きな特徴ですが、

 

北田夏己氏の過去の2つのオファーについて

購入者の評判はあまりいいものではありません。(^^;

 

 

とはいえ、業界内でもトップクラスの

ネームバリューを持ったクロスリテイリング株式会社ですから

今回のグローバルドリームFXを購入した、

もしくは購入を検討しているという方が多いので

今回は購入価値があるのか、検証していきたいと思います。

 

 

グローバルドリームFXは北田夏己氏オリジナルのプライスアクショントレード

 

レターに記載されている手法の説明からわかるように

グローバルドリームFXは北田夏己氏オリジナルの

ライスアクショントレード手法です。

 

 

値動きを意味するプライスアクションは、

その名の通り“価格の動き”に注目する手法ですね。(^^)b

 

多くはローソク足1本から注目し、

連続した数本のパターンから分析して

売買の判断を行っていく考え方です。

 

チャート分析の基本的な考え方のひとつですねぇ。

 

日本では本間宗久氏の酒田五法が有名ですが

これもプライスアクションの一種です。(^^)

 

 

そして、今回のグローバルドリームFXでは

北田夏己氏が分析の結果見つけ出したという

『ローソク足2本』のあるパターンから

トレンドを判断していくものとなっています。(^^)b

 

レター上では、北田夏己氏が見ている

ローソク足のパータンについて

具体的な説明がされていませんが、

 

『ローソク足2本を使ったO-ロジック』

『ローソク足3本を使ったI-ロジック』

『爆発的利益を生み出すサードロジック』

 

の3つのルールがあるとのこと。

 

 

O-ロジック、I-ロジックが基本ルールで

シンプルに指定のローソク足パターンを見つけ

エントリーポイントを判断していく手法で、

 

サードロジックは応用手法となっていて

ローソク足以外のインジケーターを使い

より大きな利益を狙う決済ポイントを

判断する手法とのことです。(^^)/

 

レターにそれぞれのロジックの解説動画がありました。

 

 

 

 

 

どうでしょう?

 

この説明でイメージがつきますか?(^^;

 

私は正直、説明がざっくりし過ぎてて

不親切だなぁおい…って思っちゃいました。苦笑

 

どちらにしても、実際にマニュアルを購入してみないと

北田夏己氏が見ているローソク足パターンはわかりません。

 

 

グローバルドリームFXの評価・感想

 

そうそう、グローバルドリームFXは

15分足をメイン(デイトレード)に分析する

プライスアクション手法です。

 

そして、推奨通貨ペアはドル円、ポンド円、ユーロ円、

ユーロドル、ポンドドルの5通貨ペアとのこと。

 

その上で月のエントリーチャンスは500回~1000回だそうで、

1日の間にチャートと向き合うのは5分~10分程度だそう。

 

 

勝率や年間獲得pips、エントリーチャンスや

『ローソク足2本だけ』という北田夏己氏の

謳い文句がすべて事実だったとしたら、

 

FX至上、最もシンプルかつ単純であり

FXの歴史を覆すような勝率と

利回りを実現した手法と言えますが…(-_-メ)

 

 

やっぱりプライスアクションである以上、

北田夏己氏の提唱するローソク足パターンに

優位性があるかないかが重要なカギになってきます。

 

周知の通り、プライスアクションは

ローソク足の値動きがノイズとみなされない

長期足で分析するのが一般的です。

 

むしろ、長期足でなければ

ローソク足のパターンに優位性はないとされ、

短期足の値動きは単なるノイズと判断されます。(^^;

 

 

つまり、北田夏己氏の今回の手法は

“ノイズ”の中から優位性の高い

ローソク足パターンを見つけ出す手法

ということになりますねぇ。

 

正直、私は短期足のプライスアクションに

優位性は感じませんし、

グローバルドリームFXのレターで

パターンに関する詳しい説明がない時点で

大丈夫かなぁこれ…と思ってしまいました。(^^;

 

 

年間20,000pips、勝率98.5%などと

桁外れの優秀な成績を謳っていますけど、

過去の2商材の“二の舞”にならなければいいのですが。苦笑

 

 

グローバルドリームFX(Global Dream FX)・総合評価

 

【今井の評価 ⇒ -点/楠の評価 ⇒ 50点/吉村の評価 ⇒ -点

グローバルドリームFX(Global Dream FX)

【総合評価】…“要検証商材

 

今の段階では北田夏己氏のローソク足パターンに

優位性があるかどうかはわかりません。(^^;

 

本当にロジカルな理論に基づいて

考案されたパータンであれば、

もう少し説得力のある解説ができるはずですし、

なんだか私には

 

『ローソク足2本だけ見れば稼げるようになるから

 みんなこの商材を買ってね!』

 

と言っているだけにしか見えないです。(^^;

 

 

ちなみに、レターには北田夏己氏の

運用実績の取引履歴が掲載されていますけど、

編集&編集で詳細は確認できません。(-_-メ)

 

なぜか大幅なモザイク処理もされてますし…。

 

 

パターンの詳しい説明もなければ、

北田夏己氏の分析の優位性もわからない、

公開されている実績も編集だらけなので

やっぱり今回も期待しないほうがよさそう。(^^;

 

ということで、グローバルドリームFXは

要検証商材と評価しておきたいと思います。

 

 

今回の検証は以上になります。

 

私が検証する商材以外にも気になるものがありましたら

リクエストして頂ければと思います。

 

■商材検証リクエストはコチラ

【お問合せフォーム】

 

本日はありがとうございました。

 

また、当検証ブログでは〝投資商材&証券会社〟に関する最新情報

トレンドのFX攻略ノウハウ、オリジナル市場攻略必勝法などのニュースを

無料メールマガジンで定期配信させて頂いております。

 

最新の市場情報を入手し、トレードに活用して頂ければと思っておりますので

メルマガの購読をご希望される場合は以下のバナーをクリックし、

メルマガ登録フォームからご登録下さい。

メールマガジン登録フォーム

 

 

商材情報

グローバルドリームFX(Global Dream FX)

・商材名:グローバルドリームFX(Global Dream FX)

・販売者:クロスリテイリング株式会社、松野有希、北田夏己

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:49,800円

関連記事

 

■評価・カテゴリー

推薦商材

優良商材

要検証商材

注意商材

要注意商材

 

■商材購入相談はコチラ

【お問い合わせフォーム】

FX【商材検証】

商材情報

元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

・商材名:元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

・販売者:合同会社クリプロ 谷中伴行

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:あり

・販売価格:30,000円

仮想通貨アービシステム『T・F・A』【優位性・検証】レビュー

仮想通貨アービシステム『T・F・A』【検証・評価】レビュー

 

マニュアルを購入したので暴露レビューしたいと思います

 

前回に引き続き吉村がレビューを担当していきます。

 

これまで2度に渡って検証を行ってきた

谷中伴行氏の仮想通貨アービシステム『T・F・A』ですが、

現在販売されているアービトラージシステムの中では

特に期待できると判断したことから

実際にマニュアルを購入してみました。

 

マニュアルは専用の会員サイト経由で

PDFファイルによって提供されます。

 

元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

 

 

コンテンツ内容は以下の通り。

 

・第1章 基礎知識編

・第2章 口座開設編

・第3章 システム設定編

・第4章 実践編

・第5章 マスター編

・スペシャル特典

 

 

第1章 基礎知識編は、仮想通貨や

アービトラージに関する基礎知識を学ぶ

初歩的なコンテンツとなっています。

 

ある程度理解のある人は

ざっと流し見程度で十分ですが、

初心者の方や初めて仮想通貨を扱う人、

アービトラージで初めて運用する人は

しっかりと目を通しておきましょう。

 

 

第2章 口座開設編では、

『T・F・A』で利用できる取引所の口座開設の手順説明です。

 

現時点でシステムを稼働できる取引所は

BTCBOX、Bitbank、QUOINEX、Binance、Bitfinexの合計5社。

 

アービトラージですので利用取引所が多ければ多いほど

トレードチャンスが増え効率的に運用することができますが、

まずは様子見で運用してみたいという方は

最低2社のみの口座開設でシステムの運用を開始できます。

 

 

ちなみに、『T・F・A』で推奨されている

最低運用資金は1口座に対して0.02BTC。

 

つまり、約2万円相当分です。

 

2社のみの口座開設であれば4万円、3社であれば6万円、

5社すべてであれば10万円の資金を用意することができればOKです。

 

この辺を考慮して

いくつ口座を開設するか検討してもいいでしょう。

 

 

第3章 システム設定編では、

『T・F・A』のシステムを稼働するにあたっての

初期設定に関する解説となっています。

 

まずはシステムのアカウント登録を行い、

管理画面へログインします。

 

元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

 

管理画面へログインしたら、

通知メールを受信するメールアドレス、

取引数量、乖離エントリー価格を入力し

アービトラージを行う取引所を選択します。

 

これだけでシステムと各取引所の連携が完了となります。

 

特別難しい作業ではありませんし、数分で設定完了できます。

 

ちなみに、こちらの管理画面では

口座残高(JPY、BTCの残枚数に表示)、

過去取引の回数と詳細履歴を確認することがでます。

 

 

第4章 実践編では、いよいよ具体的な

実践手順についての解説です。

 

『T・F・A』のアービトラージロジックは

いわゆる“送金”するタイプの手法ではなく、

それぞれの取引所で売買を完結させる手法です。

 

取引所Aで1BTC「5万円」の時に

取引所Bで1BTC「4万円」という価格差が出ていたとします。

 

一般的なアービトラージの場合、

取引所BのBTCを取引所Aへ送金して売ることで

1万円の利益を得るというものですが、

 

『T・F・A』のロジックでは取引所間の送金を行わず、

取引所AでBTCを売り、取引所BでBTCを買います。

 

本来同じ通貨ですから、1万円の価格差は

収束していきますので、

両取引所のBTCの乖離が収束したところで

それぞれ逆エントリーし決済します。

 

 

上記の例で例えれば、

取引所Aで1BTC「5万円」を売り、

取引所Bで1BTC「5万円」を買います。

 

いずれの価格が4.5万円になったところで

決済することで、5千円×2の利益=1万円の利益を

得ることができるというわけです。

 

 

結局1万円の利益を得られるなら、

どっちのアービトラージでもいいんじゃないの?

と思う人もいるかもしれませんが、

送金をするしないではリスク面で大きな差が生まれます。

 

まず、送金をするアービトラージでは

送金の際に手数料が発生します。

 

1万円の価格差が開いていたとしても

実際の利益は送金手数料を差し引いた金額になります。

 

さらに、取引所間の送金には

着金するまでに早くても数十分の時間がかかります。

 

もちろんその間にも価格差は収束していきますから

着金するころには1万円の価格差で

利益を狙うことはできなくなります。

 

また、最悪の場合、サーバーのトラブルなどで

送金から着金までに数時間かかってしまうこともあります。

 

こうなった場合、価格差が収束しているどころか

逆に価格が下落方向に進んでしまっていたら

着金した時点でマイナス収支が決定となります。

 

さらに送金手数料も差し引かれれるわけですから、

取引所間で送金するアービトラージは

リスクが高い方法であることがわかるかと思います。

 

 

対して『T・F・A』のアービトラージでは

送金時に発生するもろもろのリスクがないため

精神的にも金銭的にも安定した運用ができるというわけですね。

 

 

第5章 マスター編は、仮想通貨に関する

専門的な知識を学習することができるコンテンツとなっています。

 

第1章 基礎知識編が初級編であれば

第5章 マスター編は中~上級編という感じですね。

 

 

『T・F・A』は購入価値があるか?

 

さて、本日はマニュアルの内容をメインに

検証を進めてきましたが、

結局のところ『T・F・A』に購入価値はあるのでしょうか?

 

個人的な見解から言わせてもらえば、

仮想通貨アービトラージシステムの中では

安全かつ堅実な運用が実現できる

期待値の高いシステムだと判断しています。

 

 

アービトラージの場合、1度の取引における利益が

薄いという特徴がありますが、

開いた価格差は確実に収束しますから

理論上は「負けることがない」わけです。

 

もちろん、エントリー方向を間違ってしまったとか

そういうことがあれば損失になりますが…

 

価格乖離が発生していることを確認し、

しっかりとルールを守っていれば

毎回のトレードで

利益を得られる手法であることは間違いありません。

 

 

さらに言えば、『T・F・A』の場合は

送金時のリスク(送金手数料、価格変動)がありませんから

その面でも他のアービトラージよりも

安全に資産を増やしていくことが可能です。

 

利用する取引所の数にもよりますが、

マニュアル内で推奨されている取引所で

口座を開設すれば、1日あたり最大30回もの

エントリーチャンスに恵まれます。

 

 

常に各取引所のBTCの価格変動を

チェックしておかなくても、

価格差が開いたところで通知メールを受信できますから

効率的にアービトラージすることもできます。

 

そういったもろもろを考慮すれば、

仮想通貨アービトラージシステムの中でも

『T・F・A』であれば、安心して資金を預けられる

といって間違いないでしょう。

 

 

仮想通貨アービシステム『T・F・A』・総合評価

 

【今井の評価 ⇒ -点/楠の評価 ⇒ -点/吉村の評価 ⇒ 70点

仮想通貨アービシステム『T・F・A』

【総合評価】…“要検証商材

 

【2018年11月26日検証】仮想通貨アービシステム『T・F・A』【優位性・検証】レビュー

【2018年11月20日検証】仮想通貨アービシステム『T・F・A』【検証・評価】レビュー

 

 

仮想通貨アービトラージシステムの購入を

検討しているのであれば、

『T・F・A』が最有力候補といえるでしょう。

 

アービトラージにつきものの

送金時のリスクの心配がないロジックに加え、

システムの設定も容易。

 

通知メールも遅延することなく

スムーズかつベストなタイミングで配信されます。

 

 

メールを受け取ったら

価格差が開いている指定の取引所で

アービトラージするだけです。

 

事前に利益を得られることが確定しているため

トレードすればするだけ

資産を増やしていけるのがこのシステムの強みです。

 

 

さらに、これまでの記事でもお話したように

『T・F・A』では谷中伴行氏による個別サポートや

全額返金保証も用意されています。

 

中には初めて仮想通貨で運用する人や

アービトラージ未経験という人もいるでしょう。

 

そういった人でも、元機関投資家である

投資のプロから直接アドバイスを受けながら

資産運用できるわけですから

非常に恵まれた環境が整っていると言えます。

 

 

また、返金保証に関してもそうです。

 

エントリー方向さえ間違わなければ

損失が発生することのない手法でありながら

万が一を考えて、マニュアル代金を

全額保証してくれる良心ぶりはさすがです。

 

仮想通貨のアービトラージということで

嫌煙してしまう人がいるのも事実ですが、

もしもこの手のツールで

優秀なものを探しているという方は、

一度『T・F・A』を手に取ってみることをおすすめします。

 

 

今回の検証は以上になります。

 

私が検証する商材以外にも気になるものがありましたら

リクエストして頂ければと思います。

 

■商材検証リクエストはコチラ

【お問合せフォーム】

 

本日はありがとうございました。

 

また、当検証ブログでは〝投資商材&証券会社〟に関する最新情報

トレンドのFX攻略ノウハウ、オリジナル市場攻略必勝法などのニュースを

無料メールマガジンで定期配信させて頂いております。

 

最新の市場情報を入手し、トレードに活用して頂ければと思っておりますので

メルマガの購読をご希望される場合は以下のバナーをクリックし、

メルマガ登録フォームからご登録下さい。

メールマガジン登録フォーム

 

 

商材情報

元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

・商材名:元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

・販売者:合同会社クリプロ 谷中伴行

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:あり

・販売価格:30,000円

仮想通貨アービシステム『T・F・A』【優位性・検証】レビュー

仮想通貨アービシステム『T・F・A』【検証・評価】レビュー

関連記事

 

■評価・カテゴリー

推薦商材

優良商材

要検証商材

注意商材

要注意商材

 

■商材購入相談はコチラ

【お問い合わせフォーム】

仮想通貨投資, 仮想通貨投資【商材検証】

商材情報

元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

・商材名:元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

・販売者:合同会社クリプロ 谷中伴行

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:あり

・販売価格:30,000円

マニュアル【検証・暴露】レビュー

仮想通貨アービシステム『T・F・A』【検証・評価】レビュー

 

期待の仮想通貨アービシステム『T・F・A』追加検証

 

前回に引き続き吉村がレビューを担当していきます。

 

現在出回っている仮想通貨アービトラージシステムの中でも

得に期待値が高いと判断している谷中伴行氏の『T・F・A』について

本日はさらに掘り下げて検証を行っていきたいと思います。

 

 

まず、このシステムの大きな特徴は

 

“常に価格差を監視する必要がない”

 

というところです。

 

 

仮想通貨アービトラージは2つの取引所間で

同一のコインに価格差が出ている場面を狙うもので、

 

『価格が安い取引所でコインを買い、

 価格が高い取引所でコインを売る』

 

という非常にシンプルな手法です。

 

予め価格差が開いているコインを

安く買って高く売るだけですから

確実に利益が得られるのがアービトラージですが、

 

その代わり、常に取引所間の価格差を

監視しておかなければなりません。

 

 

取引する業者や、その日のレート次第で

価格差が発生しやすい日もあれば

全く価格差が生まれない日もあります。

 

常にパソコンに向き合える人であれば

まだよいかもしれませんが、

兼業でトレードしている方などの場合

 

さんざん価格差を監視していたのに

全くトレードチャンスに恵まれなかった…

ということも珍しくありません。

 

 

トレンドに左右されることもなく、テクニカル分析も不要、

理論上は確実に利益になるアービトラージですが

時間的・精神的なストレスが

意外とかかってしまう手法でもあるのです。

 

しかし、仮想通貨アービシステム『T・F・A』を利用することで

価格差が発生した場合のみトレードできるようになるため

時間を無駄にすることなく、精神的にも

負担のない運用が可能となるというわけです。

 

 

先日のレビューでも説明したように

仮想通貨アービシステム『T・F・A』の

トレードルールはいたってシンプル。

 

トレード情報が記載されたメールが配信され

ユーザーは指定の取引所とコインでアービトラージを行うだけです。

 

 

 

『T・F・A』に限ったことではありませんが、

こういったシグナル配信システムを利用することで

時間に余裕のない兼業トレーダーでも

無理なくアービトラージで資産運用ができるわけですね。

 

 

仮想通貨アービシステム『T・F・A』 実績の信ぴょう性

 

ロジックやトレードルールに関しては

前回の記事で具体的に説明していますので

まだ目を通していない方は以下の記事をご参照下さい。

 

⇒【仮想通貨アービシステム『T・F・A』【検証・評価】レビュー

 

 

価格差の生まれたタイミングで通知を受け取り

対象の取引所でアービトラージを行うだけという

極めて簡単な手法ですが、

問題はこのシステムにどれだけの優位性があるか?

というところでしょう。

 

 

この手のシステムは精度が命ですから、

より正確な情報を、いち早く通知してくれなければ

アービトラージのパフォーマンスを活かすことはできません。

 

アービトラージシステムの中でも

酷いものではシステムが正常に作動しなかったり

情報処理に時間がかかったり、

 

シグナルが配信されるころには価格差が縮まり

全く利益にならないどこか

トレードするだけ損をしてしまう場合もあります。

 

 

理論上、確実に利益になるといって

いち早く価格乖離情報を入手し

いち早くトレードを仕掛けなければ意味がありません。

 

では、仮想通貨アービシステム『T・F・A』の

優位性はどこで判断すればよいか?

 

 

その方法は、レターへ掲載されている

谷中伴行氏の取引口座のキャプチャです。

 

 

元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

 

元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

 

元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

 

 

前回の繰り返しになってしまいますが、

仮想通貨アービトラージシステムで

ここまで信ぴょう性の高い証拠を提示しているのは

『T・F・A』以外にはないのが現状です。

 

 

多くのアービトラージシステムは

魅力的な数字や実績をうたっている割に

 

“リアルなフォワード実績”

 

を公開していないものが多く、

いざ運用を開始すると

全く機能しないものも少なくありません。

 

 

仮想通貨アービシステム『T・F・A』に限らず

この手のシステムは、

実際に運用してみなければわかりませんが

少なくともレターで開示されている谷中伴行氏の

運用実績を見る限りでは

 

“期待値の高いシステムである”

 

と判断することができます。

 

 

少なくとも、現在販売されている

仮想通貨アービトラージシステムの中で

断トツで期待できるのが『T・F・A』

といっても大げさではないでしょう。

 

 

仮想通貨アービシステム『T・F・A』は値上げするのか?

 

仮想通貨アービシステム『T・F・A』に

どれだけの期待値があるかは

だいたいおわかりいただけたかと思いますが、

レター内には若干気になる記述があります。

 

それは、

 

『ご購入者様の成績や実績次第で

 正規の価格へ戻す予定ですのでご了承ください』

 

という、販売価格の記載に関する部分の記述です。

 

 

現時点での仮想通貨アービシステム『T・F・A』の販売価格は

30,000円となっていますが、どうやらこの価格は

サービス提供を維持できる最低ラインの価格設定とのこと。

 

実際、レターにもこの価格で販売するこで

谷中伴行氏が利益を得ることはできないと記載されています。

 

 

販売者側が利益を考えず、サービス維持できる

ギリギリのラインで提供するということは

まずは低価格でシステムの優位性を

多くのトレーダー知ってもらいたいということなのでしょう。

 

実践者の成績次第で“正規の価格”へ戻すということですが

レター上では、その価格は記載されていません。

 

 

購入を検討している方にとって販売価格は

かなり気になるポイントだと思いますし、

値上がりするかしないか次第で

購入のタイミングも大きく変わってくるはずです。

 

当然、少しでも安く購入できたほうがお得ですしね…

 

 

そこで、販売価格について

谷中伴行氏へ直接問い合わせてみましたが

残念ながら、現時点では正規価格を

具体的に公表することはできかねるという返答をもらいました。

 

どちらにしても、30,000円という価格で

販売するのは今だけと考えているようですし、

多かれ少なかれ今後値上げされると思ったほうがよさそうです。

 

まぁ、谷中伴行氏のネームバリューや

公開されている実績情報などを見る限りでは

いい加減なシステムとは考えずらいですし、

購入を検討している方は値上げする前に

早めに購入してしまったほうがいいでしょうね。

 

 

仮想通貨アービシステム『T・F・A』・総合評価

 

【今井の評価 ⇒ -点/楠の評価 ⇒ -点/吉村の評価 ⇒ 70点

仮想通貨アービシステム『T・F・A』

【総合評価】…“要検証商材

 

【2018年12月5日検証】『T・F・A』マニュアル【検証・暴露】レビュー

【2018年11月20日検証】仮想通貨アービシステム『T・F・A』【検証・評価】レビュー

 

 

本日はシステムの期待値の追加検証と、

販売価格の値上げの可能性について取り上げましたが、

仮想通貨アービシステム『T・F・A』では

谷中伴行氏による個別サポートや全額返金保証も用意されています。

 

公開されている取引口座のキャプチャ画像などの

証拠画像を見る限りでは、

システムの優位性は申し分ありませんし、

 

さらに元機関投資家から

マンツーマンで指導を受けられると考えれば

30,000円という価格は安すぎます。

 

 

もちろん、もしも結果が思わしくなければ

システムの利用を停止して

返金請求を行えばよいわけですから

参加者にとってリスクはほぼありません。

 

 

ひとまず、サービスの維持ができるギリギリのラインの

価格設定でシステムを提供するという

谷中伴行氏の姿勢からも相当な自信が伺えますし、

購入者にとって有利なサービス提供となっているといえます。

 

当検証ブログでも、

購入を踏まえて追加検証を検討していますので、

その際はブログ・メルマガにて

いち早く情報をシェアさせてもらいますね。

 

 

ということで、仮想通貨アービシステム『T・F・A』は

今回もひとまず要検証商材と評価しておきたいと思います。

 

 

今回の検証は以上になります。

 

私が検証する商材以外にも気になるものがありましたら

リクエストして頂ければと思います。

 

■商材検証リクエストはコチラ

【お問合せフォーム】

 

本日はありがとうございました。

 

また、当検証ブログでは〝投資商材&証券会社〟に関する最新情報

トレンドのFX攻略ノウハウ、オリジナル市場攻略必勝法などのニュースを

無料メールマガジンで定期配信させて頂いております。

 

最新の市場情報を入手し、トレードに活用して頂ければと思っておりますので

メルマガの購読をご希望される場合は以下のバナーをクリックし、

メルマガ登録フォームからご登録下さい。

メールマガジン登録フォーム

 

 

商材情報

元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

・商材名:元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

・販売者:合同会社クリプロ 谷中伴行

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:あり

・販売価格:30,000円

マニュアル【検証・暴露】レビュー

仮想通貨アービシステム『T・F・A』【検証・評価】レビュー

関連記事

 

■評価・カテゴリー

推薦商材

優良商材

要検証商材

注意商材

要注意商材

 

■商材購入相談はコチラ

【お問い合わせフォーム】

仮想通貨投資【商材検証】

商材情報

元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

・商材名:元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

・販売者:合同会社クリプロ 谷中伴行

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:あり

・販売価格:30,000円

マニュアル【検証・暴露】レビュー

仮想通貨アービシステム『T・F・A』【優位性・検証】レビュー

元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』とは

 

今回検証するのは、元FXCMジャパン社長の谷中伴行氏の手がける

元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』という

仮想通貨専用アービトラージシステムです。

 

 

 【特徴1】仮想通貨アービトラージシステム

 【特徴2】勝率98.2%、月利平均11.7%

 【特徴3】元FXCMジャパン社長監修

 【特徴4】たった“3つの作業”を繰り返すだけ

 

 

本日は吉村がレビューを担当していきます。

 

元FXCMジャパン社長の谷中伴行氏の最新オファーがスタートしました。

 

谷中伴行氏といえば、元機関投資家として

野村証券、モルガンスタンレー証券、シティバンク証券、UBS証券を経て

FXCMジャパンの代表取締役を就任したという経歴を持つ

実力派のプロトレーダーとして有名な方ですね。

 

また、3年程まえに「プライス乖離FX」という

乖離率に照準を絞ったトレードツールを販売していました。

 

こちらのオファーでは、ツールの提供に加えて

谷中伴行氏の乖離トレードを徹底的に学ぶコンテンツが用意された

FXスクールとして提供されており、

販売価格は198,000円という高額なオファーでした。

 

 

しかし、谷中伴行氏の確かな経歴に対して

「プライス乖離FX」では明確なフォワード実績を

公開していないという理由から

当検証ブログでは中立な評価とさせてもらっていました。

 

⇒【プライス乖離FX 10万ドルトレーダー養成塾 優位性を検証レビュー

 

その後、プライス乖離FXの評判は賛否挙がっているようですが

確かな経歴を持つ谷中伴行氏の新作が発表されたということで

仮想通貨アービシステム『T・F・A』にも

販売開始から早速注目が集まっているようです。

 

 

今回のシステムのロジックは商材名からもわかるように

仮想通貨のアービトラージとなっており、

2つの取引所間で同一のコインに価格差が出ている場面を狙うもので

 

価格が安い取引所でコインを買い、

価格が高い取引所でコインを売るという

シンプルな手法となっています。

 

その、価格差や取引所などを

リアルタイムで配信してくれるのが

仮想通貨アービシステム『T・F・A』というわけです。

 

 

価格差が出ているコインを事前に把握し

安く買って高く売るわけですから

理論上では勝率100%を期待できるだけでなく

テクニカル分析の必要もなく

トレンドに左右されにくいという理由から

 

『初心者でも利益を出しやすい手法』

 

として人気がありますね。

 

 

しかも、今作は前作とは異なり、

わずか30,000円という手ごろな価格設定ということもあってか

すでに数件の購入相談を頂いていますので、

このシステムにどれだけの購入価値があるか

検証していきたいと思います。

 

 

仮想通貨アービシステム『T・F・A』のトレードルール

 

仮想通貨アービシステム『T・F・A』のトレードルールはとにかく単純です。

 

このシステムは、トレード情報が記載されたメールが配信され

ユーザーは指定の取引所とコインでアービトラージを行うだけ。

 

元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

 

①.メールを受信

②.取引所で価格差の発生している仮想通貨を取引

③.利確を行う

 

また、レターにはメール通知から

実際の取引の様子を収録した動画が掲載されています。

 

 

こちらの動画は約50秒ほどですが、

メールを受け取り、取引を開始して

利益確定するまでに1分もかからないことが確認できます。

 

もちろん、利用する取引業者によっては

送金時間が異なってきますが、

早ければこれだけ短時間で

しかも確実に利益を得ることができることがわかります。

 

 

また、このシステムを使って運用した際に

実際に利益をあげているという証拠資料として

谷中伴行氏の各取引所のリアル口座が掲載されています。

 

元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

 

元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

 

元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

 

 

仮想通貨の場合、年間取引報告書などもないため

トータルのトレードの収支を一覧にまとめた集計表を

実績として公開する商材が一般的ですが、

 

仮想通貨アービシステム『T・F・A』では

谷中伴行氏の取引所の口座もしっかりと掲載しており

リアルにトレードで結果を出せていることがわかります。

 

 

どういったシステムであっても

実際に運用してみなければ“結果はわからない”

というのは言うまでもありませんが、谷中伴行氏のように

確かなデータを開示してくれる商材は決して多くありません。

 

当然ながら、しっかりと“証拠”を公開しているしていないでは

システムの優位性判断にも大きな差が生まれますし

そういった意味で考慮すれば仮想通貨アービシステム『T・F・A』は

期待値の高いトレードシステムだと考えてよいでしょう。

 

 

仮想通貨アービシステム『T・F・A』の評価・感想

 

仮想通貨アービシステム『T・F・A』のロジックはアービトラージであり

トレード方法は取引詳細メールを受け取り、

それに従ってアービトラージしていくだけですから、

システムやロジックについては特別難しく勉強する必要はありません。

 

これは仮想通貨アービシステム『T・F・A』に限らず

多くの仮想通貨アービトラージシステムに共通します。

 

しかし、優位性のある仮想通貨アービトラージシステムは

これまで一般に出回っていないのが現状です。

 

少なくとも、私が知る中では。

 

 

理論上100%稼げるアービトラージですが

システムが正常に作動しない、もしくは情報処理に時間がかかり

シグナルが配信されるころには乖離した価格差が

元に戻っているということは少なくありません。

 

 

つまり、こういったシステムの場合

実践で正確に動作するかが重要なポイントとなります。

 

さらに言えば、実践でまともに動作しないシステムの場合は

実際の取引画面やトレード履歴を掲載することなく

“これだけ稼げました!”と謳っているものがほとんど。

 

 

対して仮想通貨アービシステム『T・F・A』では

実践者のトレード収支の一覧だけではなく

谷中伴行氏の取引口座のキャプチャ画像も開示しており

期待値の高いシステムであることが確認できます。

 

前作ではフォワード実績を開示してくれなかった

谷中伴行氏ですが、今回では確かな“資料”を

しっかりと公開している姿勢は高く評価できますね。

 

谷中伴行氏の経歴やネームバリューを考えれば

嫌でもシステムへの期待は大きくなりますが、

 

それを差し引いたとしても公開されている情報量や

購入者に対するサポートや保証内容を考えれば

これまで販売されてきた、他のアービトラージシステムとは

信頼性は比べ物にならないといえるでしょう。

 

 

仮想通貨アービシステム『T・F・A』では

購入者へ向けて、『全額返金保証』も設けられています。

 

返金保証の内容は

 

『1ヶ月間(30日間)カリキュラムに沿って実践し、

 トータル収支がプラスにならなかった場合、購入金額を全額返金』

 

というもの。

 

返金条件までの運用期間も短く、

返金保証のハードルとしては極めて良心的といえるでしょう。

 

 

まぁ、返金保証目的で購入する人はまずいないとは思いますが

万が一、結果が出せなかった場合を想定しての

購入者への保証を用意していると考えれば

このオファーが誠実なものであることがわかりますね。

 

 

仮想通貨アービシステム『T・F・A』・総合評価

 

【今井の評価 ⇒ -点/楠の評価 ⇒ -点/吉村の評価 ⇒ 70点

仮想通貨アービシステム『T・F・A』

【総合評価】…“要検証商材

 

【2018年12月5日検証】『T・F・A』マニュアル【検証・暴露】レビュー

【2018年11月26日検証】仮想通貨アービシステム『T・F・A』【優位性・検証】レビュー

 

 

さらに、仮想通貨アービトラージ商材では珍しく

講師本人によるサポートが完備されています。

 

サポートの窓口は「電話」「メール」となっており、

いずれも谷中伴行氏が直接対応。

 

メールではサポートスタッフが対応する

ということもあるかと思いますが、

電話であれば本当に谷中伴行氏が対応しているかどうか

声を聞いただけでわかります。

 

元FXCMジャパン社長である谷中伴行氏から

直接サポートを受け、個別で指導してもらえる

と考えるだけでも参加する価値は十分にあるでしょう。

 

 

・期待値を証明する情報が豊富

・講師による直接サポートが提供される

・充実したコンテンツや返金保証が完備

 

といった特徴を考えると

これまで販売されてきた仮想通貨アービトラージ商材の中では

断トツで購入価値がある仮想通貨商材といえるでしょう。

 

 

数名の読者様よりこのシステムの購入相談を頂いていますが

今回検証をした上で、

個人的にも気になるオファーだと感じていますので

今後、実際に購入しより具体的に検証してみたいと思います。

 

また、仮想通貨アービシステム『T・F・A』に関する

最新情報などは当検証ブログメールマガジンで

優先的に配信していくつもりですので

購入を検討されているかたは是非チェックされてみてください。

 

 

ということで、仮想通貨アービシステム『T・F・A』は

ひとまず要検証商材と評価しておきたいと思います。

 

 

今回の検証は以上になります。

 

私が検証する商材以外にも気になるものがありましたら

リクエストして頂ければと思います。

 

■商材検証リクエストはコチラ

【お問合せフォーム】

 

本日はありがとうございました。

 

また、当検証ブログでは〝投資商材&証券会社〟に関する最新情報

トレンドのFX攻略ノウハウ、オリジナル市場攻略必勝法などのニュースを

無料メールマガジンで定期配信させて頂いております。

 

最新の市場情報を入手し、トレードに活用して頂ければと思っておりますので

メルマガの購読をご希望される場合は以下のバナーをクリックし、

メルマガ登録フォームからご登録下さい。

メールマガジン登録フォーム

 

 

商材情報

元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

・商材名:元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

・販売者:合同会社クリプロ 谷中伴行

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:あり

・販売価格:30,000円

マニュアル【検証・暴露】レビュー

仮想通貨アービシステム『T・F・A』【優位性・検証】レビュー

関連記事

 

■評価・カテゴリー

推薦商材

優良商材

要検証商材

注意商材

要注意商材

 

■商材購入相談はコチラ

【お問い合わせフォーム】

仮想通貨投資【商材検証】

求人情報サイト