*メールアドレス  

 

商材情報

イサムデルタFX

・商材名:イサムデルタFX

・販売者:株式会社投研 サカモトジュン イサム

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:39,800円

イサムデルタFXとは

今回検証するのは、株式会社投研発行

トレーダーイサム氏によるFXシストレツール、

イサムデルタFXです。

 

 

 【特徴1】実践者全員が初月から30万円以上の利益

 【特徴2】年間1200万円超えを同じように稼げる

 【特徴3】継続利用率99%

 【特徴4】利益最大のタイミングで自動エントリー

 

 

本日は楠がレビューを担当していきます。(^^)/

 

 

人気FX商材販売者兼、実力派トレーダーとして知られる

トレーダーイサム氏による最新作

イサムデルタFXがリリースされました。(^^)

 

販売開始から早くも大ヒットを記録していますが、

流石イサム氏といった感じですねぇ。(^^)b

 

 

今回の新作も、これまでと同様に

FX専用のシストレツールとなっていて

 

自動で更新されるトレンドラインと、

トレンドの方向性を示す平均線ツール、

エントリー、決済の目安となる矢印サインにて

トレードの判断を行っていきます。

 

 

チャート画面は視認性が高くすっきりとしていて

初心者の方でも扱いやすそうな点はグッド。(^^)b

 

イサム氏の提供するトレードツールは

賛否両論あるとはいえ、どれも作り込まれていて

他の販売者さんにはない独自のエッセンスが

組み込まれているのが特徴ですが

今回のイサムデルタFXも例に漏れずです。

 

 

イサムデルタFX

 

こちらがイサムデルタFXの各ツールを表示した

チャート画面になります。

 

商材名やレーターの解説からもわかりますが、

イサムデルタFXのロジックは「三角持ち合い」からの

ブレイクアウトで仕掛けるトレンドフォロー。(^^)

 

推奨時間足は5分足のデイトレード手法ですね。

 

 

■DeltaラインL

 4時間足のトレンドラインで「赤=高値、青=安値」を

 意味していて新しいラインが自動で更新され

 古いラインは自動で削除されます。

 

■DeltaラインS

 15分足のトレンドラインで「赤=高値、青=安値」を

 意味していて新しいラインが自動で更新され

 古いラインは自動で削除されます。

 

■Delta EV

 移動平均線(MA)をベースに構築された横線サインで

 「赤=下降中、青=上昇中」を意味します。

 

■Deltaサイン

 エントリー、決済判断の最終的な判断目安となる

 5分足で表示される矢印サインです。

 ※メールでのアラート機能もあり

 

■Deltaメーター

 通貨ペア、現在の価格(ティックの動きが上昇なら赤、下降なら青)、

 チャートの時間足、残り時間(次のローソク足が表示されるまでの時間)

 という現在のチャート情報をわかりやすく表示するメーターツール。

 

 

このように、イサムデルタFXは5つのツールから構成されていて

マルチタム(4時間、15分)のトレンドラインから

三角持ち合い相場を大局的に判断し、

Delta EVとDeltaサインで直近の方向性を確認し

ブレイクアウトのタイミングでエントリーしていきます。(^^)/

 

 

考え方としてはごくごく王道的なラインブレイクですし、

矢印サインと同じ方向へエントリーするだけといった

無裁量ツールではなくて、あくまで補助として

個人の裁量判断で運輸していく必要はありますが、

 

三角持ち合いのブレイクアウトに特化した

トレードツールというのは珍しいので

そういう意味では興味がそそられるというのが

初見時での素直な感想ですかねぇ。

 

 

イサムデルタFXの優位性はどれくらいあるのか

 

イサムデルタFXのレターでは

これまでの過去商材と同じように

かなり目を惹く謳い文句が数多く掲載されてます。

 

・知識ゼロ・経験ゼロ・実力ゼロでも大丈夫

 

・今日からFXを始めるあなたでも、

 即日、数十万円の利益を獲得することができます!

 

・ガチ素人を含めた実践者全員が、

 初月から30万円以上を稼いだ前代未聞のシステム

 

・月収100万円超トレーダーを、続々輩出

 

・年間1200万円を同じように叩き出せてしまう

 

 

などなど…

 

購買意欲がそそられるセールストークの数々が

掲載されていますが、残念ながらこれらの謳い文句を

裏付ける“証拠”はどこにもありません。

 

 

もっと言えば、2017年1月~12月までの運用で

年間4,229万円の利益を獲得しているということですが

その実績を裏付けるフォワード実績も非公開です。(-_-メ)

 

イサム氏はこれまでも自信のフォワード実績を

公開してこないスタイルで手法の販売を続けていますが

 

最近は信用できるフォワード実績を

しっかりと公開する販売者が増えてきているので

そういう販売者と比較すると

どうしても“信ぴょう性に欠ける”と言わざるを得ませんね。(-_-メ)

 

 

また、今回も実践者の方々のフォワード実績が

掲載されているので、

そういうところは評価できるかなと思ったんですが…

 

イサムデルタFX

イサムデルタFX

 

 

イサムデルタFX

イサムデルタFX

 

 

このように実践者の方の写真が全く無関係な

フリー素材や人物画像から転用されたものでした。汗

 

前者は家族のフリー素材写真の男性のみを切り抜き、

後者は写真修正アプリのモデルさんを使用…

 

正直、こういうことが発覚してしまったからには

その後に掲載されている実績も本物かどうか

疑わしくなってしまいますよね…(-_-メ)

 

 

イサムデルタFXの評価・感想

 

私はどちらかと言えばイサム氏のツールや

手法に関しては肯定派寄りだったんですけど、

新しい商材をリリースするにつれて

 

“金稼ぎの臭い”

 

がプンプンするようになってきたなぁと感じていて

今回のイサムデルタFXのリリースでは

そろそろ自分のフォワード実績を公開してくれるかなぁと

若干期待していたところはあったんですけど、

やっぱり今回も実績は公開しないスタンスを貫く。苦笑

 

 

その上、実践者の方の写真が全く無関係なコンテンツの

転用写真であることが発覚したりと、

商材販売者やトレーダー以前に、

人として良心の呵責がないのだろうかと強く疑問を感じました。(-_-メ)

 

結果的にレターを訪れたお客さんや

購入者さんに嘘をついているわけですからね…。

 

 

確かに、イサムデルタFXのロジックは王道的ですし

否定しようのないストラテジーではありますが、

 

謳っている実績を裏付ける“証拠”がないことや、

ツールの優位性や利用価値を判断できる“情報”が

掲載されていないのはマイナス評価せざるを得ないです。

 

 

イサムデルタFXの手法自体を否定するわけではありませんが、

商材を販売する姿勢や、レター内の情報開示の姿勢、

実践者の画像の件など…決して褒められた内容でないことは

言うまでもないかと思います。

 

トレーダーイサム氏の新作ということで期待していただけに

残念な検証結果になってしまいました。

 

 

イサムデルタFX・総合評価

 

【今井の評価 ⇒ -点/楠の評価 ⇒ 40点/吉村の評価 ⇒ -点

イサムデルタFX

【総合評価】…“注意商材

 

イサム氏に限らず、情報商材販売者には

それぞれ独自の販売スタイルがありますが、

やっぱり商品という形で手法を販売するのであれば

 

『真摯な姿勢かどうか』

 

というところが問われるんじゃないでしょうか?

 

 

どれだけ実績があったとしても、

どれだけ優位性がある手法だったとしても、

それを裏付ける情報を公開できないという時点で

信用を疑われても仕方ないと思います。

 

 

投資系の情報商材の多くは

未だにフォワード実績すら公開しないで

魅力的な謳い文句やネームバリューだけで

手法を提供する販売者さんが多いですが

 

少なくとも販売者自身もトレーダーなんだったら

もっと手法の優位性を証明できるような

誠実なレターを公開するべきなんじゃないかなと。

 

 

そうすれば、詐欺だなんだと

ネット上で騒がれることも炎上するようなことも

なくなるはずですし、

販売者にとっても、購入者にとっても

Win-Winになると思うんですがね。(^^;

 

 

まぁ、現状はそういう真摯な販売者さんは多くはないんで

購入者が『信用できるかどうか』を見極める

判断力を養うしかないというのが現状です。

 

イサムデルタFXに関しては…

残念ですが購入はおすすめできないですね。

 

 

ということで、イサムデルタFXは

注意商材と評価しておきたいと思います。

 

 

今回の検証は以上になります。

 

私が検証する商材以外にも気になるものがありましたら

リクエストして頂ければと思います。

 

■商材検証リクエストはコチラ

【お問合せフォーム】

 

本日はありがとうございました。

 

また、当検証ブログでは〝投資商材&証券会社〟に関する最新情報

トレンドのFX攻略ノウハウ、オリジナル市場攻略必勝法などのニュースを

無料メールマガジンで定期配信させて頂いております。

 

最新の市場情報を入手し、トレードに活用して頂ければと思っておりますので

メルマガの購読をご希望される場合は以下のバナーをクリックし、

メルマガ登録フォームからご登録下さい。

メールマガジン登録フォーム

 

 

商材情報

イサムデルタFX

・商材名:イサムデルタFX

・販売者:株式会社投研 サカモトジュン イサム

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:39,800円

関連記事

 

■評価・カテゴリー

推薦商材

優良商材

要検証商材

注意商材

要注意商材

 

■商材購入相談はコチラ

【お問い合わせフォーム】

FX【商材検証】

商材情報

凄技!バイナリー

・商材名:凄技!バイナリー

・販売者:クロスリテイリング株式会社 松野有希 吉田健史

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:49,800円

凄技!バイナリーとは

 

今回検証するのは、クロスリテイリング株式会社発行

吉田健史氏によるバイナリーオプショントレードツール、

凄技!バイナリーです。

 

 

 【特徴1】1日で資産を10倍に

 【特徴2】どう転んでも利益になる奇跡の仕組み

 【特徴3】サインツールによるシストレ手法

 【特徴4】1度のトレードは5~10分

 

 

本日は今井がレビューを担当していきます。

 

 

遂先日クロスリテイリング株式会社から

バイナリーオプション商材がリリースされました。

 

クロスリテイリング株式会社といえば主に

FX手法の販売を手掛けてきた商材業者さんで

バイナリーオプションに特化した手法を

商材として販売するのは、

恐らく今回が初めてなんじゃないかと思います。

 

 

講師は吉田健史氏という人物で、

本業は上場企業に努めているサラリーマンとのことですが

兼業でバイナリーオプションとFXで資産運用を行ない、

月間で300万~500万円の利益を得ているとのことです。

 

そんな吉田健史氏のバイナリーオプション手法と

ツールを提供してくれるのが今回の凄技!バイナリーです。

 

 

今更説明は不要かと思いますが、

バイナリーオプションは現在のレートが満期時点において

一定の価格よりも高くなっているか、低くなっているかを当てる

二者択一のシンプルな金融商品です。

 

「上がるか、下がるか」を予想するだけですので

投資初心者でも手を出しやすいという特徴がありますが、

シンプルで単純なルールだからこそ、

ギャンブル的なトレードに走ってしまい

最終的に無駄に資産を失ってしまう人も少なくありません。

 

 

トレーダーさんによっては、バイナリーオプションで

勝ち続けることは極めて難しいという意見もありますし、

ギャンブルでしかないといった完全否定的な意見もあります。

 

そういった考えにも一理あることは事実ですが、

バイナリーオプションで確実に資産を増やしている

トレーダーが存在するのも事実です。

 

 

その上で私は、ギャンブルではなく投資として、

しっかりとロジカルな戦略を構築することで

バイナリーオプションで勝ち続けることは

十分可能だと考えています。

 

 

手法ロジックはバイナリーオプションの両建て

 

ロジックに関してはレター上でほとんど解説されていますが

吉田健史氏の手法はバイナリーオプションの両建てです。

 

 

凄技!バイナリーのレターでは、今回の手法について

“盲点”“度肝を抜かれた”“衝撃的な方法論”などと

謳われていますが、実際はそんなことはなく

ごくごくありふれたオーソドックスな手法です。

 

 

ご存じの方も多いと思いますが、

バイナリーオプションの両建ては

ハイとロー両方のポジションを同時に持つことで

 

どちらかが負けたとしても、

もう片方のペイアウトで損失を相殺しつつ

利益を得ていく戦略です。

 

吉田健史氏が普段の運用で使用している証券会社は

GMOクリック証券とのことですが、

かならずしもGMOクリック証券で運用しなければいけない

というわけではなく他のブローカーでの運用も可能です。

 

ただ、国内業者での運用が推奨されており

尚且つ両建てでが禁止されていない業者を選ぶ必要があります。

 

 

特別にこだわりがあるという方でなければ

順当にGMOクリック証券で運用をスタートするといいでしょう。

 

ちなみに、GMOクリック証券の場合

現在はペイアウトは1枚につき1000円固定となっており

その時のレートと保有時間により購入額が変動します。

 

 

ペイアウトが1000円固定ですので、100円で購入できる場合は

ペイアウト率は10倍ということになりますし、

500円で購入できる場合は2倍、

800円で購入できる場合は1.25倍というように倍率が変動します。

 

吉田健史氏の手法は出来るだけ高い倍率で

両建てすることで、損失を最小限に抑え

一度のトレードで大きな利益を狙っていきます。

 

 

100円でハイエントリー、

150円でローエントリーとした場合

 

ハイエントリーが約定すれば

150円の損失と1000円のペイアウト(利益900円)を

得ることができるため純利益は750円となり、

 

ローエントリーが約定すれば

100円の損失と1000円のペイアウト(利益850円)を

得ることができるため純利益は750円となります。

 

 

どちらに転んでも利益になる

というのはそういうことです。

 

また、上記の例では1枚当たりの利益ですので

エントリーの際に10枚でエントリーすれば

必然的に利益も損失も10倍になります。

 

 

高い倍率の場面で、出来るだけ多くの枚数で

トレードすることで一回のトレードで

数万円以上の利益を得ることも可能になるわけです。

 

 

ただ、一点注意してもらいたいのは

バイナリーオプションの両建てを行うのであれば

ペイアウト率が2.1倍以上でなければ

トレードを行う度に資産は目減りしていくという点です。

 

 

例えば500円でハイエントリー、

600円でローエントリーとした場合

 

ハイエントリーが約定すれば

500円の損失と1000円のペイアウト(利益400円)を

得ることができるため純利益は-100円となり、

 

ローエントリーが約定すれば

600円の損失と1000円のペイアウト(利益600円)を

得ることができるため純利益は-100円となります。

 

 

このことから、必ず2.1倍以上の倍率がある場面でなければ

成立しない手法ということになります。

 

理論上では“必ず勝てる戦略”ではありますが、

現在の倍率を考慮してエントリーする必要があるんですね。

 

 

凄技!バイナリーの評価・感想

 

凄技!バイナリーではトレードの補助として

専用のサインツールが付いてきます。

 

 

吉田健史氏の手法はエントリー判断の目安として

直近の安値からレートが上昇し

直近高値と同じレートに到達したポイントで

エントリーすることを推奨しています。

 

ブレイクアウトのような考え方です。

 

一旦調整に入ったのちに大きく上昇するか

大きく下落するか…その目安となるのが

上記の動画の説明である“三角形”の部分です。

 

 

吉田健史氏の手法は、この三角形が確認できてから

両建てを入れていくわけですがサインツールにより、

ブレイクアウトのポイントをわかりやすく

判断することができるというわけですね。

 

確かに初心者の方にとっては

便利なツールと感じるかもしれませんが

正直いってサポレジラインさえ引ければ

このツールはなくてもいいのかなと。

 

 

もっと言ってしまえば、

手法自体は特別オリジナリティもなく

ごくごくありふれたロジックなので、

 

ブレイクアウトを確認できて、

倍率を考慮して両建てを入れられれば

凄技!バイナリーを買わなくても

簡単に手法を再現できてしまうということです。

 

 

確かに、吉田健史氏の理論通りに運用すれば

着実に資産を増やしていくことができるでしょうけど、

調べる気になればネットなどでお金をかけずに

無料で身に付けられるレベルのロジックです。

 

それでいて凄技!バイナリーの販売価格は

49800円となかなかの高額。

 

特典コンテンツや、サポートなどを考慮すれば

これくらいでも仕方ないのかなと思いますが

それでもちょっと高いですね。

 

 

凄技!バイナリー・総合評価

 

【今井の評価 ⇒ 60点/楠の評価 ⇒ -点/吉村の評価 ⇒ -点

凄技!バイナリー

【総合評価】…“要検証商材

 

個人的にはわざわざ買う必要のない

バイナリーオプション商材だと思いますが、

初心者や未経験の人にとっては悪くない商材かもしれません。

 

ハイローどちらにころんでも

マイナスにならない条件を理解した上で

両建てを行っていけばほぼほぼ安定的に

資産を増やしていくことは可能です。

 

そういった意味で言えば、

バイナリーオプション両建て手法の

入門教材としては購入してみる価値はあるでしょう。

 

 

ただ、先ほども言ったように

ごくごくありふれた手法ですから

調べる気になればネットで無料で

身に付けることができるレベルのロジックです。

 

これにお金を出すかどうかは

購入者次第だとは思いますが

ある程度バイナリーオプションや

FXの経験があるトレーダーさんだったら

わざわざ5万円近くも払って買う必要はないと思います。

 

ということで、凄技!バイナリーは

要検証商材と評価しておきたいと思います。

 

 

今回の検証は以上になります。

 

私が検証する商材以外にも気になるものがありましたら

リクエストして頂ければと思います。

 

■商材検証リクエストはコチラ

【お問合せフォーム】

 

本日はありがとうございました。

 

また、当検証ブログでは〝投資商材&証券会社〟に関する最新情報

トレンドのFX攻略ノウハウ、オリジナル市場攻略必勝法などのニュースを

無料メールマガジンで定期配信させて頂いております。

 

最新の市場情報を入手し、トレードに活用して頂ければと思っておりますので

メルマガの購読をご希望される場合は以下のバナーをクリックし、

メルマガ登録フォームからご登録下さい。

メールマガジン登録フォーム

 

 

商材情報

凄技!バイナリー

・商材名:凄技!バイナリー

・販売者:クロスリテイリング株式会社 松野有希 吉田健史

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:49,800円

関連記事

 

■評価・カテゴリー

推薦商材

優良商材

要検証商材

注意商材

要注意商材

 

■商材購入相談はコチラ

【お問い合わせフォーム】

バイナリーオプション【商材検証】

商材情報

北田式 1分スキャル・シークレットクラブ

・商材名:北田式 1分スキャル・シークレットクラブ

・販売者:クロスリテイリング株式会社 松野有希 北田夏己

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:198,000円

北田式 1分スキャル・シークレットクラブとは

 

今回検証するのは、クロスリテイリング株式会社発行

北田夏己氏による高額FXオファー

北田式 1分スキャル・シークレットクラブです。

 

 

 【特徴1】1分足のスキャルピング

 【特徴2】勝率97.6%、30連勝の実績

 【特徴3】年間20,000pips、30,000pipsの利益

 【特徴4】1~2秒でエントリーが可能

 

 

本日は楠がレビューを担当していきます。(^^)/

 

 

ここ最近もクロスリテイリング株式会社からの

商材リリースペースがハンパじゃないですね(^^;

 

ついこの前もマックス岩本氏によるスキャルピング手法が

公開されたばかりですが、今度は北田夏己氏による

高額のスキャルピング商材が登場しました。

※募集期間が限定されていたので現在は販売終了となっています

 

 

北田夏己氏といえば、トレンド相場での順張りと

レンジ相場での逆張りの二つのロジックで運用するシストレ手法

『勝利の黄金シグナル』の講師も務めていましたね。(^^)

 

勝利の黄金シグナルはシグナルに従ってトレードするだけで

年間5,000万円の利益を得ることが可能などと謳っており

販売開始当初は結構な数の購入者が出ていたみたいですが、

購入者からの評価はイマイチのようです。

 

ネット掲示板などから購入者の口コミや評判を確認できますが

なかなか辛辣なコメントも少なくなく、

北田夏己氏自身に対する評価も賛否あるようです。(^^;

 

 

まぁ、購入者が多い商材ほどネガティブな口コミが増えるのは

当然のことと言えますけど、それでもクロスリテイリング株式会社は

特に大げさな表現での売り込みが目立つので

否定派の意見が目だってしまうのも仕方ないのかなと思います。(^^;

 

 

そんな北田夏己氏の最新作、

北田式 1分スキャル・シークレットクラブですが、

販売価格は198,000円とかなり高額な価格設定。

 

購入者へのコンテンツとして北田夏己氏による、

無料セミナーなども開催されるようなので

それを考慮すれば妥当な価格なのかなと考えることができますけど

 

最近は3万円程度の商材でも

講師による無料セミナーが付属していたり

無料でウェビナーを配信するものもあったりと

低価格帯の商材のクオリティーが少しずつ高くなってきてます。(^^)/

 

 

と考えると、北田式 1分スキャル・シークレットクラブは

販売価格に対してあまりお得感が感じられない…

というのが正直なところですかねぇ。(^^;

 

といっても、結果てに勝てればいいわけですから

北田夏己氏が謳っているほどの成果が本当に得られる手法なら

20万近くの料金を支払ってでも購入する価値はあります。(^^)b

 

ということで、北田夏己氏の最新オファーには

参加する価値があるかどうか

検証レビューしていきたいと思います。(^^)b

 

 

シグナル配信によるシンプルなトレンドフォロー

 

北田夏己氏の新作である

北田式 1分スキャル・シークレットクラブは

その名前からわかるように1分足専用の

スキャルピング手法です。(^^)/

 

トレードルールは至ってシンプルで

専用のシグナル配信ツールを使って

チャート上に表示された矢印と同じ方向へ

エントリーしていくだけです。

 

エントリー後はOCO注文を入れることで

ほったらかしで決済、損切を行うことが出来ます。(^^)b

 

 

シグナル配信ツールに従ったエントリーと

OCO注文でのエグジットは

前作の勝利の黄金シグナルも同様でしたね。

 

また、メインのシグナルは1分足ですが

5分足の補助ツールも付属していて

こちらの補助シグナルが配信された後に

メインのシグナルが配信されるので

エントリーチャンスを逃すこと回避できます。

 

 

トレードルールはたったのこれだけですから

誰でも簡単に再現することはできるでしょう。(^^)

 

 

その上で、推奨通貨ペアはドル円とされており、

21時~24時までの3時間のトレードで

月に60~80回のエントリーチャンスがあるとのこと。

 

ドル円の他には、ユーロ円、ユーロドルでの

トレードも可能とのことですが、

この3通貨ペア全てで運用した場合

多い時には月間で1000回ほどのトレードチャンスを

期待することができるということです。(^^)b

 

とにかくエントリーチャンスが多い

というのが今回の手法の特徴の一つです。

 

 

北田式 1分スキャル・シークレットクラブの評価・感想

 

北田式 1分スキャル・シークレットクラブの手法は

兎に角シンプルで、シグナルに従って運用していくため

初心者でも再現することは難しくはないでしょうね。(^^)

 

ですが、問題は北田式 1分スキャル・シークレットクラブの

シグナル配信ツールにどれだけの優位性があるか?

というところです。

 

 

北田式 1分スキャル・シークレットクラブのレターでは

かなり魅力的な数字や成績が記載されていて、

それを真に受けるのであれば

かなりの期待値を秘めた手法だと言うことができます。

 

北田式 1分スキャル・シークレットクラブ

 

特に大きく取り上げられているのがこちらの実績。

 

ある一定期間の運用において30連勝と

97.6%という勝率を叩き出したというものです。(^^)b

 

これだけを見ればかなり優秀な成績を収めている

と言えますが、これはあくまで

「ある一定期間」の成績にすぎません。(^^;

 

 

つまり、たまたま運よく連勝できた場面でしかない

ということです。(^^;

 

 

その上で、北田夏己氏は今回の手法で

年間20,000pips、30,000pipsの利益を得られると謳ったり

月収100~500万、年収3000万円や5000万円、1億円というレベルを

十分に目指すことが可能だと断言しています。(-_-メ)

 

公開しているフォワード実績の期間は

極めて短期間のものでしかないのに、

年間これだけの利益を得ることができると言い切ってしまうのは

どうなのかなぁと思いますね。(-_-メ)

 

 

一応2017年6月1日~12月31日の

トレード成績が記載されていますが

それも全てテキストでまとめらているので

信ぴょう性はゼロと言っていいでしょうね。(^^;

 

北田夏己氏が本当にこの手法で運用していて

本当に年間30,000pipsもの利益を得ているなら

どうしてその証拠を公開できないんでしょうか???

 

本当に不思議ですよねぇ。苦笑

 

 

北田式 1分スキャル・シークレットクラブ・総合評価

 

【今井の評価 ⇒ -点/楠の評価 ⇒ 50点/吉村の評価 ⇒ -点

モンスター・トレンドゾーンFX

【総合評価】…“要検証商材

 

北田式 1分スキャル・シークレットクラブは

今はもう販売終了になっていますが、

クロスリテイリング株式会社のことですので

後々追加リリースがされるんじゃないかなと思います。

 

その上で、この商材を買う価値があるかどうかと聞かれると

ちょっと回答に困ってしまいますね。(^^;

 

 

確かにトレードルールはシンプルですし

初心者の方でも気軽に取り組みやすいとは思いますが

1分足といった極端に短いスキャルピングの場合

シグナル通りにトレードしてもダマシが連発するケースは

決して珍しくないんです。

 

なのでツールの精度がキモになってくるんですが、

北田式 1分スキャル・シークレットクラブのレターでは

ツールの優位性を証明する肝心の『証拠』が

ほぼ公開されていません。(-_-メ)

 

 

それなのに年間で30,000pipsの利益を得られる

月収500万、年収1億円も夢じゃないといった

無責任な謳い方がされているわけですねぇ。

 

それでいて販売価格は198,000円とかなり高額ですから

手を出すのは正直恐いところがあります。(^^;

 

 

北田式 1分スキャル・シークレットクラブに限らず

クロスリテイリング株式会社の商材は

どれもフォワード実績を非公開としていますが、

 

やっぱりそれなりの値段を払って商材を購入するなら

しっかりとフォワード実績を公開していたり

信用できる情報を開示している販売者の商材を

購入したいところです。(^^;

 

 

個人的にはクロスリテイリング株式会社も

フォワード実績をはじめとした信用できる情報を

しっかりと公開してくれれば

もっと高く評価できるのになぁといつも残念になります。

 

どちらにしても、

北田式 1分スキャル・シークレットクラブは

信ぴょう性に欠けるため、個人的には20万も払って

わざわざ買う必要はないかなと思いますね。(^^;

 

ということで、今回のところは

要検証商材と評価しておきたいと思います。

 

 

今回の検証は以上になります。

 

私が検証する商材以外にも気になるものがありましたら

リクエストして頂ければと思います。

 

■商材検証リクエストはコチラ

【お問合せフォーム】

 

本日はありがとうございました。

 

また、当検証ブログでは〝投資商材&証券会社〟に関する最新情報

トレンドのFX攻略ノウハウ、オリジナル市場攻略必勝法などのニュースを

無料メールマガジンで定期配信させて頂いております。

 

最新の市場情報を入手し、トレードに活用して頂ければと思っておりますので

メルマガの購読をご希望される場合は以下のバナーをクリックし、

メルマガ登録フォームからご登録下さい。

メールマガジン登録フォーム

 

 

商材情報

北田式 1分スキャル・シークレットクラブ

・商材名:北田式 1分スキャル・シークレットクラブ

・販売者:クロスリテイリング株式会社 松野有希 北田夏己

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:198,000円

関連記事

 

■評価・カテゴリー

推薦商材

優良商材

要検証商材

注意商材

要注意商材

 

■商材購入相談はコチラ

【お問い合わせフォーム】

FX【商材検証】

販売情報

フラッシュゾーンFX(Flash Zone FX)

・商材名:フラッシュゾーンFX(Flash Zone FX)

・販売者:株式会社 ISK capital ポール・ジモン(Paul Zimon)

・販売ページ:詳細はこちら

・返金保証:あり(全額返金)

・販売価格:29,800円

・【当検証ブログご購入者限定】特別特典:ご購入者様特典の詳細はこちら

・【過去の検証記事はこちら】:フラッシュゾーンFX 検証記事一覧ページ

 

フラッシュゾーンFX 2018年度の再販が開始しました

 

本日の検証レビューも吉村が担当していきます。

 

 

これまで当検証ブログで取り上げたFX商材の中でも

得に評判の高いポール・ジモン氏のフラッシュゾーンFXが

待望の再販を開始したようです。

 

当検証ブログ読者様にもフラッシュゾーンFXを購入した

という方は非常に多いかと思いますが、

中には購入タイミングを逃してしまい

前回の販売時に購入出来なかったという方も少なくないようです。

 

また、販売期間中はインフォトップランキングへ

常に上位入りするほどの人気商材ですので

今回もこれまで通りのヒットとなることは間違いないでしょう。

 

 

特に今回は最新の特典コンテンツが追加されていたりと

さらなる進化を遂げていますので、

前回のオファー時に購入を逃してしまったという方は

要チェックしておきたいところです。

 

 

これまでの検証記事をご覧いただいている方は

すでにご存じかと思いますが当検証ブログでは

フラッシュゾーンFXを高く評価しており、

ご購入者様へ向けた無料特典などもご用意しています。

 

⇒【フラッシュゾーンFX ご購入者特典詳細はコチラ

 

当然、今回の再販オファーから購入された方にも

無料で配布させて頂きますので、

フラッシュゾーンFXを購入された場合は

お忘れなく特典受け取り申請をされてくださいね。

 

 

フラッシュゾーンFX 最新特典コンテンツ

 

『2018大幅バージョンアップ』

 

と謳われているように、今回のフラッシュゾーンFXでは

最新の特典コンテンツが追加されています。

 

それがこちら。

 

フラッシュゾーンFX

 

バージョンアップ版として追加されたコンテンツは

ポール・ジモン氏による“仮想通貨ウェビナー配信”です。

 

 

本来、FXでの運用をメインとしているフラッシュゾーンFXですが

昨年からの仮想通貨ブームに便乗して

ポール・ジモン氏も仮想通貨市場へ参入しているようです。

 

特に今回はポール・ジモン氏本人による

ウェビナーということで否が応でも期待が高まりますね。

 

しかも、このウェビナー配信は『期間限定』ということです。

 

恐らく、今回の再販からの一定期間のみの配信となるはずですので

FXでのトレードはもちろんのこと、

これから仮想通貨投資を始めようという方や

仮想通貨に興味がある方は必見と言えるでしょう。

 

 

若干話はそれますが、フラッシュゾーンFXでは

販売開始当初からポール・ジモン氏によるサポートが用意されており

電話&メールでポール・ジモン氏から直接指導を受けることができます。

 

私の場合、何かあれば基本はメールで問い合わせていますが

電話サポートも何度か利用したことがあり、

非常に丁寧かつ的確なアドバイスを受けることができます。

 

ここ最近は、メール以外にも電話サポートを設けている

FX商材が少しずつ増えてきていますが、

フラッシュゾーンFXはこういった真摯なサポート体制を

本格的に導入したFX商材の先駆け的存在とも言えます。

 

 

また、過去のコンテンツではポール・ジモン氏が

リアルに運用している場面を会員へ向けて配信する

オンライントレード動画配信なども行っており

数あるFX商材の中でも特に購入価値の高いコンテンツを

提供しているオファーとなっています。

 

単にマニュアルを提供してお終いとか、

会員との関わりはメール限定といった一般的なFX商材とは異なり

購入者一人一人にできる限り近い距離で寄り添い

徹底した学習環境が整っているのがフラッシュゾーンFXです。

 

 

フラッシュゾーンFXの手法の優位性や再現性は

当検証ブログの過去記事でも確認済みではありますが、

実践的なロジックを学ぶためには『机上の空論』ではなく

リアルでの運用を想定とした学習が必要となります。

 

そういった意味ではフラッシュゾーンFXは

これまで販売されてきたFX商材の中でも

“特に参加価値のあるオファー”ということができます。

 

 

その上で最新の特典コンテンツ、

仮想通貨ウェビナー配信へ話を戻しますが

ここで配信される情報はポール・ジモン氏が

世界中と飛び回って仕入れてきた最新情報であり、

実績のある投資仲間から仕入れてきた情報とのことです。

 

つまり、今回公開されるのも実践活用できる

『生きた情報』ということです。

 

はっきり言って、ポール・ジモン氏の実力や実績を考慮すれば

このウェビナー配信を受けない理由はどこにもありません。

 

 

フラッシュゾーンFXへの参加はノーリスク

 

“ノーリスクで参加できる”というと

ちょっと大げさかもしれませんが、

フラッシュゾーンFXでは販売開始当初から

購入者へ対してマニュアル代金の

『全額返金保証』が用意されています。

 

返金保証の内容に関しては過去記事でもお話していますが

20日間、ポール・ジモン氏の手法でトレードして

トータル収支がプラスでなかった場合、

マニュアル代金を全額返金してくれるというものです。

 

しかも、実践、デモどちらの運用でもOK。

 

 

実践で運用した場合ですと

資産がマイナスになってしまうかもしれない

というリスクは当然発生しますが、

デモであれば実際に資産を失うことはありません。

 

つまり、資産を失うリスクを負うことなく

手法を試すことができるわけです。

 

 

それと同時に、先ほどのウェビナー配信を受けられる点や

過去のオンライントレード動画を見れるだけでなく

さまざまな特典コンテンツを利用することができます。

 

これだけの条件がそろっていながら

フラッシュゾーンFXの販売価格は39,800円と

破格の価格設定となっています。

 

もしも購入して結果が出せなければ

返金してもらえばいいだけですから、

『購入を迷うくらいなら買ってしまったほうがいい』

と断言できる数少ないFX商材です。

 

 

また、冒頭でもお話しましたが、当検証ブログを経由して

フラッシュゾーンFXを購入された読者様を対象に

“オリジナルご購入者特典”を無料で配布しています。

 

⇒【フラッシュゾーンFX ご購入者特典詳細はコチラ

 

 

こちらのご購入者特典は、

ポール・ジモン氏から直々に配布許可を頂いた

他では入手不可能なコンテンツとなっており、

実際に特典を受け取った方からも大変好評を頂いています。

 

より安定した運用を長期で実現させるためには

欠かすことのできない貴重なコンテンツなので、

当検証ブログ経由でフラッシュゾーンFXを購入される際は

忘れずにご申請頂ければと思います。

 

 

フラッシュゾーンFX(Flash Zone FX)・総合評価(※2018年2月27日)

 

【今井の評価 ⇒ -点/楠の評価 ⇒ -点/吉村の評価 ⇒ 90点

フラッシュゾーンFX(Flash Zone FX)

【総合評価】 … “推薦商材

【当検証ブログご購入者限定】特別特典特典の詳細はこちら

【過去の検証記事】フラッシュゾーンFX 検証記事一覧ページ

 

 

提供される手法、コンテンツ内容、

サポート及び保証内容など…

 

他のFX商材と比較して圧倒的な期待値を誇る

フラッシュゾーンFXですが、

今回バージョンアップ版として

再び販売がスタートしたことはこの業界にとって

ビッグニュースと言えるのではないでしょうか。

 

 

前回の販売時にタイミングを逃してしまった方はもちろん

今回初めてフラッシュゾーンFXを知った方も

参加するのであれば

早めに申し込みされることをおすすめします。

 

また、当検証ブログでこれまで行ったきた

検証結果や実践結果などは、

上記の過去記事の一覧からご確認いただければと思います。

 

 

ということで今回の検証は以上になります。

 

私共が検証する商材以外にも気になるものがありましたら

リクエストして頂ければと思います。

 

■商材検証リクエストはコチラ

【お問合せフォーム】

 

本日はありがとうございました。

 

また、当検証ブログでは〝投資商材&証券会社〟に関する最新情報

トレンドのFX攻略ノウハウ、オリジナル市場攻略必勝法などのニュースを

無料メールマガジンで定期配信させて頂いております。

 

最新の市場情報を入手し、トレードに活用して頂ければと思っておりますので

メルマガの購読をご希望される場合は以下のバナーをクリックし、

メルマガ登録フォームからご登録下さい。

メールマガジン登録フォーム

 

販売情報

フラッシュゾーンFX(Flash Zone FX)

・商材名:フラッシュゾーンFX(Flash Zone FX)

・販売者:株式会社 ISK capital ポール・ジモン(Paul Zimon)

・販売ページ:詳細はこちら

・返金保証:あり(全額返金)

・販売価格:39,800円

関連記事

・【当検証ブログご購入者限定】特別特典:ご購入者様特典の詳細はこちら

・【過去の検証記事はこちら】:フラッシュゾーンFX 検証記事一覧ページ

 

■評価・カテゴリー

推薦商材

優良商材

要検証商材

注意商材

要注意商材

 

■商材購入相談はコチラ

【お問い合わせフォーム】

FX【商材検証】

商材情報

モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)

・商材名:モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)

・販売者:グローバル・ロイズ株式会社 松山裕典

     FXプログラマーユースケ トレーダーヒデ

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:29,800円

モンスター・トレンドゾーンFXとは

 

今回検証するのは、グローバル・ロイズ株式会社

FXプログラマーユースケ氏、トレーダーヒデ氏の

モンスター・トレンドゾーンFXという5分足シストレツールです。

 

 

 【特徴1】毎月500pips~1200pipsの利益

 【特徴2】初心者でも一目でトレンドを判断

 【特徴3】トレード開始から13ヶ月連続無敗

 【特徴4】ゾーンとサインの通りに買うだけ

 

 

本日は楠がレビューを担当していきます。(^^)/

 

 

ドラストFXことドラゴン・ストラテジーFXで人気の

グローバル・ロイズ株式会社による最新商材

モンスター・トレンドゾーンFXがリリースされて

早くも多くの購入者が出ているみたいです。

 

ここ数日、インフォトップのランキングに

常に上位に食い込んでますしね。

 

さすがグローバル・ロイズ株式会社といったところでしょうか。(^^)

 

 

今回のモンスター・トレンドゾーンFXを開発したのは

FXプログラマーユースケ氏、

レターでナビゲーターを務めるのはトレーダーヒデ氏。

 

お馴染みのお2人ですねぇ。

 

ドラストFX、ブラストFXと続き

モンスター・トレンドゾーンFXは今回の2人にとって

3つ目の商材発表ということになります。

 

 

モンスター・トレンドゾーンFXの特徴は

トレンドの方向性を示すゾーンと、

エントリーのポイントを示すサインに従って

機械的に運用していくという点です。

 

ドラストFXのころからもそうですが、

ツールの視認性の高さや扱いやすさは

相変わらずのようですねぇ。(^^)b

 

 

その上で、モンスター・トレンドゾーンFXは

運用開始から13ヶ月連続無敗を記録していて、

月平均で500~1200pipsをコンスタントに

稼ぎ続けているということです。

 

これが本当なら、相当凄いツールですが

果たしてどれだけのポテンシャルを秘めたツールなのか

検証レビューしていきたいと思います。(^^)b

 

 

ゾーンとサインを見るだけのシンプルなトレードルール

 

モンスター・トレンドゾーンFXはマルチタイムフレームを採用した

環境認識による、5分足のデイトレードツールとなっていて

ロジックはレンジブレイクでのトレンドフォローと、

トレンドの転換を狙う逆張り手法となっています。(^^)b

 

メインはレンジブレイクのトレンドフォローのようですねぇ。

 

 

そして、勝率は約5割前後とのことですが

リスクリワードが1:7(損失1に対して利益7)なので、

例え勝率が5割を切ったとしても

十分に利益を積み重ねていくことができます。

 

リスクリワードのバランスを考えれば

平均勝率5割という数字はかなり好成績です。(^^)

 

 

推奨通貨ペアはドル円、ユーロドル、ユーロ円、ポンドドル、ドル円で

トレードチャンスは1通貨ペアであれば

月80回前後、日に換算すれば3~4回ほどとのことです。

(推奨の5通貨ペアであれば1日に15~18回が期待できるとのこと)

 

 

レターにも記載されていますが、

モンスター・トレンドゾーンFXは

トレンド方向を示すゾーンとエントリーサインに従って

機械的に運用していくシストレ手法です。

 

モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)

 

このように赤いゾーンと緑のゾーンが表示され、

その中にエントリーポイントを示す矢印サインが表示されます。

 

赤いゾーンは下降トレンドを示していて、

このゾーンが出た場合には売りエントリー、

緑のゾーンは上昇トレンドを示していて、

このゾーンが出た場合には買いエントリーとなります。

 

で、それぞれのゾーンのエントリーサインですが

ゾーン発生から3つ目までのサインで

エントリーしなければならないとのことです☆

 

赤いゾーンであれば、3つ目までの下矢印サイン、

緑のゾーンであれば、3つ目までの上矢印サインで

エントリーするということですねぇ。

 

そして、決済はゾーンが終了したところで利益確定ですが、

損切についてはレター上で具体的な説明は確認できません。(^^;

 

手法からして、恐らく損切は直近の高値安値で

入れておくのではないかと思いますが、

こればかりは実際に購入してみないとわかりませんね。

 

 

さらに、ゾーンとサインの他にチャート左には

ゾーンメーターという相場状況を表示してれる

補助ツールが確認できます。

 

モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)

 

上から表示中の通貨ペア、時間足、現在の価格ととなっていて

その下は現時点でのエントリーのリスク、

次に現在のゾーンの方向(トレンド方向)と、

任意で設定可能なストップ・リミットです。

 

ゾーンとサインだけでのエントリー判断に加えて

こちらのゾーンメーターでより具体的に

相場状況を確認することができるというわけです。(^^)b

 

 

モンスター・トレンドゾーンFXの評価・感想

 

レター内で記載されていますがモンスター・トレンドゾーンFXには

利益ライン自動生成ツールという別売りのツールがあります。

 

このツールは直近高値・安値へサポレジラインを

引いてくれるもので、このツールを使うことで

より明確にエントリー~決済ポイントを

判断することができるとのことです。(^^)

 

 

エントリー判断であれば、サポレジラインのラインブレイクで、

より根拠のあるエントリーを行うことができることに加えて、

 

決済場面ではテイクプロフィットを入れつつ

最も利益が出る場面で効率的な

利益確定を行うことが可能となります。(^^)b

 

 

利益ライン自動生成ツールを使わなかったとしても

知識のある方ではれば無料のサポレジインジで

代用することもできるでしょうから、

必ずしも購入する必要があるわけではないですが、

 

MT4に慣れていないくて、

インジケーターへの知識が乏しいといった初心者の方は

ケチらず追加で買ってみてもいいんじゃなかと思います。

 

まぁ、個人的にはこのくらいなら別売りにしないで

最初から付属でも良かったんじゃないかと思いますが。(^^;

 

 

ということで、モンスター・トレンドゾーンFXの

ロジックやツール、トレードルールについては

ある程度理解していただけたかと思います。

 

 

王道的なトレンドフォローで

シンプルで扱いやすいツールと

単純明快なトレードルールではありますが、

購入する前に理解しておいてもらいたいのは

 

この手法は小さな負けを繰り返しながら、

トレンド発生時にドカンと取り返す

トレンドフォローの王道なので

負けが連続することへのメンタルの強さが

求められる手法だというところです。

 

 

一回の勝ちでこれまでの損失を相殺して

プラスへ持っているとわかっていても、

人の心理というのは負けが重なると

どうしても焦りが出てきます。

 

そうなるとルール通りにトレードできなくなったり、

そのルール自体を疑い始めたりして、

結果的に勝てる場面で勝てない…ということも少なくないです。(^^;

 

 

それは、モンスター・トレンドゾーンFXに

限ったことではないんですが、

小さな負けを積み重ねて大きなチャンスを狙うのであれば

その心づもりが必要だというわけですねぇ。

 

 

モンスター・トレンドゾーンFX・総合評価

 

【今井の評価 ⇒ -点/楠の評価 ⇒ 55点/吉村の評価 ⇒ -点

モンスター・トレンドゾーンFX

【総合評価】…“要検証商材

 

これまでのツールとは趣向が違っていて

なかなか面白そうなツールですが、

このツールに従って勝てるかどうかというと

それはちょっと疑問です。(^^;

 

 

優位性がないというわけではありませんが、

現在のレターではモンスター・トレンドゾーンFXの

優位性を証明するための情報が掲載されていないからです。

 

運用開始から13ヶ月連続無敗を記録していて、

月平均で500~1200pipsをコンスタントに

稼ぎ続けていると謳われていますが、

それを裏付けるフォワード実績はどこにも見当たりません。

 

 

レター冒頭では2016年9月~2017年9月までの

実績が掲載されていますけど、

月間の獲得pipsをただ並べているだけなので

ツールの優位性を判断する材料としては

説得力のある情報とは言えません。(^^;

 

ラインブレイクやテイクプロフィットなど

多少の裁量判断が入るとはいっても、

ツールに頼ったシストレ手法なので

勝てるかどうかはツールの精度が鍵を握っています。

 

 

『運用開始から無敗』と豪語するのであれば

フォワード実績を公開してほしかったですねぇ。(-_-メ)

 

現状ではモンスター・トレンドゾーンFXの

優位性は判断することはできないので、

焦って購入する必要はないのかなぁと思いますね。

 

 

ということで、今回のところはモンスター・トレンドゾーンFXは

要検証商材と評価しておきたいと思います。

 

 

今回の検証は以上になります。

 

私が検証する商材以外にも気になるものがありましたら

リクエストして頂ければと思います。

 

■商材検証リクエストはコチラ

【お問合せフォーム】

 

本日はありがとうございました。

 

また、当検証ブログでは〝投資商材&証券会社〟に関する最新情報

トレンドのFX攻略ノウハウ、オリジナル市場攻略必勝法などのニュースを

無料メールマガジンで定期配信させて頂いております。

 

最新の市場情報を入手し、トレードに活用して頂ければと思っておりますので

メルマガの購読をご希望される場合は以下のバナーをクリックし、

メルマガ登録フォームからご登録下さい。

メールマガジン登録フォーム

 

 

商材情報

モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)

・商材名:モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)

・販売者:グローバル・ロイズ株式会社 松山裕典

     FXプログラマーユースケ トレーダーヒデ

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:29,800円

関連記事

 

■評価・カテゴリー

推薦商材

優良商材

要検証商材

注意商材

要注意商材

 

■商材購入相談はコチラ

【お問い合わせフォーム】

FX【商材検証】

商材情報

1秒スキャルFX

・商材名:1秒スキャルFX

・販売者:クロスリテイリング株式会社 松野有希 マックス岩本(MAX岩本)

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:29,800円

マックス岩本の1秒スキャルFXとは

 

今回検証するのは、クロスリテイリング株式会社

マックス岩本(MAX岩本)氏の1秒スキャルFXという

トレンドフォローシストレ手法です。

 

 

 【特徴1】わずか1秒でエントリと決済を判断

 【特徴2】たった2つの色を見るだけ

 【特徴3】誰もがゼロから年収5000万円を目指せる

 【特徴4】平均勝率70~80%

 

 

本日は楠がレビューを担当していきます。(^^)/

 

 

お久しぶりです。(^^)

 

私がレビューを担当するのは久しぶりですが

今年も定期的に商材の検証を行っていきますので

よろしくおねがいします☆

 

 

さて、今日取り上げるのはクロスリテイリング株式会社の新作

5分足のスキャルピングロジック1秒スキャルFXです。

 

今回の手法講師はこれまで同社で

デイトレMAXや岩本式FXアダムセオリーマスタースクールで

講師を担当してきたマックス岩本(MAX岩本)氏です。

 

 

マックス岩本(MAX岩本)氏のこれまでの

オファーに対する評価は賛否言われていますが

クロスリテイリング株式会社の講師の中でも

比較的評価の高い人物ですね。(^^)

 

そういったこともあってか、

先日の販売開始から早くもインフォトップランキングで

堂々の首位を獲得していましたし、

今回も人気爆発!…といったところでしょうか。

 

 

そんな1秒スキャルFXですが、レターはではこれまでの商材同様

目を惹く謳い文句や、素晴らしい成績が謳われています。

 

中でもこの手法の大きな特徴といえるのが

 

“わずか1秒でトレンドを判断しエントリーできる”

 

というところです。

 

 

また、インジケーターの2つの色を判断できれば

初心者でも月収400~500万円、年収にすれば5000万円を

目指すことも可能だと謳われています。

 

こういった謳い文句や魅力的な数字を見せられると

思わず買ってみたい!という衝動に駆られる方が

少なくないかと思いますが、同社の商材の中には

実際に運用したら散々な結果だった…

 

という購入者も少なからず出ていようですので

今回の1秒スキャルFXがどれだけの期待値を秘めた手法なのか

公平に検証しレビューしていきたいと思います。(^^)b

 

 

1秒スキャルFXの3つのオリジナルインジケーターを検証

 

1秒スキャルFXにはマックス岩本(MAX岩本)氏の

独自のトレードツールを使って1秒でエントリーポイントの判断

決済ポイントの判断ができると謳われてます。(^^)/

 

各インジケーターの詳細は以下の通りです。

 

 

■マックス・アベレージ・キャンドル

 

1秒スキャルFX

 

こちらのツールは平均足スムーズドをベースに

数値やパラメーターをいじったアレンジインジケーターで、

ラインの色が変わったらエントリー、

ラインの色が変わったら決済と超シンプル。(^^)b

 

色を見分けるだけで1秒でエントリーできるという

1秒スキャルFXの最大のウリのツールです。(^^)

 

ちょっとややこしいですが、平均足スムーズドは

「ローソク足を平均化した平均足をさらに平均化したもの」で

平均足のノイズをさらにもう一段階排除することで、

平均足よりもなめらかなチャートを表示してくれます。

 

ローソク足では多少反転していたとしても

平均足スムーズドでは反転することがないなど

チャートのノイズに惑わされにくいインジケーターなんですね。(^^)/

 

ただ、平均足をベースとしたインジケーターには

どうしても遅行してしまうという癖があるので、

ダマしは多くなりますし、レンジでは全く機能しない…

ということも少なくありません。(^^;

 

いくら数値やパラメーターをいじって

アレンジを加えているといっても、

このツールだけで勝ち続けるのは無理があるでしょうね。(^^;

 

 

■マックス・ジャッジメント

 

1秒スキャルFX

 

こちらは通貨の強弱を一目で判断するための環境認識ツールです。(^^)

 

マックス・ジャッジメントでは左に表示されている通貨ほど買われ、

右に表示されている通貨程売られているということを表しています。

 

また、上に表示されているほど大きな時間足、

下に表示されているほど目先の小さな時間足での強弱となります。

 

これによって、トレードするべき通貨ペアを判断できるというわけです。(^^)b

 

通貨の強弱やボラティリティを一目で判断するには

非常に重宝するツールではあるんですが、

実はこういった環境認識ツールは無料で利用することができます。

 

⇒【Mataf.net(マタフ)

⇒【Currency Strength Chart

 

ちなみに、マックス・ジャッジメントの通貨強弱の判断基準は

レター上では非公開となっているので、

ツールの優位性を判断するには購入してみる他ないようです。(^^;

 

 

■マックス・シングル・ボリンジャー

 

1秒スキャルFX

 

こちらはボリンジャーバンドへアレンジを加えたもので

上昇トレンドでは「-2σ」のみの表示、

下降トレンドでは「+2σ」のみを表示るすように設定されています。

 

フィルターとしてエントリー、決済判断の根拠を

より確かなものにするためのツールということですね。(^^)b

 

使い方としては、マックス・アベレージ・キャンドルの

色が変わったと同時にマックス・シングル・ボリンジャーの

「±2σ」へタッチしたところでエントリー。

 

トレンドの転換ポイントをダメ押しで教えてくれるツールですが

使用方法としては本来のボリンジャーバンドの使い方と同じなので

ロジックとしては王道的だと言えますねぇ。

 

 

1秒スキャルFXの評価・感想

 

色を見分けるだけという視認性の高さで

シンプルにエントリーできる点や、

通貨の強弱による環境認識で

より根拠のある相場判断ができるという点では

評価できる手法にしあがっているかと思います。(^^)

 

ただ、1秒スキャルFXの最大の欠点はレンジ相場です。(^^;

 

ここをどう回避できるか?

 

が大きな焦点となってくるでしょうねぇ。

 

 

それと、もう一つ言えば、マックス岩本(MAX岩本)氏が

アレンジを加えているとは言っても

1秒スキャルFXの核をなすツールは

どれもベースは無料で利用できるインジケーターだという点。

 

もちろん、細かなパラメーターの設定については

実際に購入してみなければわかりませんが、

検証を繰り返すことで限りなく近いトレード環境を

“お金を払うことなく”再現できるはずです。(^^;

 

そう考えると、わざわざ買う必要があるのかなぁと。汗

 

 

まぁ、そういう努力が面倒で数万円くらい払ってもいいから

楽にこの手法を手に入れたいという人は買ってもいいと思います。

 

理論も否定しようがありませんし

ロジックも王道的なんですが、

個人的にはわざわざお金を払ってまで

買うべき手法なのかな?と思ってしまいますね。

 

 

1秒スキャルFX・総合評価

 

【今井の評価 ⇒ -点/楠の評価 ⇒ 50点/吉村の評価 ⇒ -点

1秒スキャルFX

【総合評価】…“要検証商材

 

そうそう、それともう一つ言い忘れていましたが、

私がこの商材をわざわざ買う必要がないと

判断しした理由に

 

『長期のフォワード実績が非公開』

 

という点があります。(^^;

 

 

フォワード実績を全く公開していないわけではないんですけど

今回のレターで公開されているフォワード実績は

2017年11月いっぱいの1ヶ月分の実績だけ。汗

 

1秒スキャルFX

 

うーん、正直これじゃなんの参考にもなりませんよね。苦笑

 

1ヶ月で軽々と400~500万円の利益と書いてありますが、

たまたまこの月だけすば抜けて

調子が良かっただけかもしれませんし…。

 

“年間5000万円を目指せる”と豪語するのであれば

せめて最低でも1年以上のフォワード実績を

公開してもらいたいところです。(^^;

 

 

まぁ、とはいってもこの辺は販売者さんによって

実績を公開するかしなかは異なってくるんで

なんとも言えないところではあるんですが、

やっぱりツールに頼ったシストレ手法であれば

ツールの優位性を証明するのに重要な情報ですからね。

 

そういったところも含めて、

フリーで手に入るインジケーターを

少しアレンジしたくらいのツールであれば

 

わざわざお金を払って買うんじゃなくて

自分で無料で検証したほうが商材代金の節約にもなりますし

自分で検証したほうが自身のスキルアップに繋がりますしね…。

 

 

ということで、今回のところは1秒スキャルFXは

要検証商材と評価しておきたいと思います。

 

 

今回の検証は以上になります。

 

私が検証する商材以外にも気になるものがありましたら

リクエストして頂ければと思います。

 

■商材検証リクエストはコチラ

【お問合せフォーム】

 

本日はありがとうございました。

 

また、当検証ブログでは〝投資商材&証券会社〟に関する最新情報

トレンドのFX攻略ノウハウ、オリジナル市場攻略必勝法などのニュースを

無料メールマガジンで定期配信させて頂いております。

 

最新の市場情報を入手し、トレードに活用して頂ければと思っておりますので

メルマガの購読をご希望される場合は以下のバナーをクリックし、

メルマガ登録フォームからご登録下さい。

メールマガジン登録フォーム

 

 

商材情報

1秒スキャルFX

・商材名:1秒スキャルFX

・販売者:クロスリテイリング株式会社 松野有希 マックス岩本(MAX岩本)

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:29,800円

関連記事

 

■評価・カテゴリー

推薦商材

優良商材

要検証商材

注意商材

要注意商材

 

■商材購入相談はコチラ

【お問い合わせフォーム】

FX【商材検証】

商材情報

滝澤伸悟プロデュース -WINDING ROAD FX-(ワインディングロードFX)

・商材名:滝澤伸悟プロデュース -WINDING ROAD FX-

・販売者:合同会社サンライズ 滝澤伸悟

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:29,000円

WINDING ROAD FX(ワインディングロードFX)【検証・評価】レビュー

 

WINDING ROAD FX(ワインディングロードFX)のマニュアルを暴露したいと思います

 

前回に引き続き、吉村が検証を行っていきます。

 

現在、私が特に注目している専業トレーダー滝澤伸悟氏による

ワインディングロードFXを購入したので

本日はその検証結果についてお話ししたいと思います。

 

 

前回の記事でもお話しましたが、

ワインディングロードFXの滝澤伸悟氏は

今後要注目の“期待の新人”と言えるトレーダーです。

 

専業トレーダーであり、こういった形で公の場に出るのは

今回が初めてということですが、

身分証明の為のパスポートを開示したり

フォワード実績を開示したりと

他のFX商材販売者にはない“誠実さ”があります。

 

 

すでにインフォトップの売り上げランキングで1位を獲得するなど、

注目を集めているワインディングロードFXですが

上記の理由を考えればそれも当然の結果だと思いますね。

 

滝澤伸悟プロデュース -WINDING ROAD FX-(ワインディングロードFX)

 

 

ワインディングロードFXを購入すると

会員サイトのログイン情報が配布されます。

 

ワインディングロードFXの会員サイトはこんな感じ。

 

滝澤伸悟プロデュース -WINDING ROAD FX-(ワインディングロードFX)

 

 

コンテンツ内容は以下の通り。

 

・【基礎&準備編】

・【手法ノウハウ編(PC版)】

・【手法ノウハウ編(スマホ版)】

・【オリジナルインディケーター編】

・特典動画

・PDF版 基本、準備、応用、手法、ノウハウ

 

 

最初のコンテンツはFXの基礎知識や

トレードを開始するにあたっての準備解説で

手法ノウハウ編から本編となります。

 

手法ノウハウ編はパソコンでの運用と

スマホでの運用でそれぞれわけて解説されていますが、

どちらもワインディングロードFXの

基本となる裁量判断を学習する項目です。

 

使用するインジケーターの解説から、

エントリー~決済までの裁量判断を

動画にて確認することができます。

 

 

次のコンテンツであるオリジナルインディケーター編では

ワインディングロードFXのサインツールの使用方法から

各種設定に関する項目。

 

そして特典コンテンツと、

各コンテンツのPDF版ダウンロード項目といった

シンプルな構成となっていますが、

 

ステップバイステップで手法を学習できる工夫がなされており

初めてFX商材を購入する方でもつまづくことなく

滝澤伸悟氏の手法を習得できるはずです。

 

 

すでに購入された方も少なくないかと思いますが、

これからワインディングロードFXを

購入しようと考えている方は、

本日の検証記事を参考にしてもらえればと思います。

 

 

滝澤伸悟氏の手法を具体的に検証&評価

 

150万円の資金を1,800万円に増やし

月利15.7%、勝率66.9%の成績を得ていると謳っている

滝澤伸悟氏の手法は王道的なトレンドフォローです。

 

前回の記事でも軽くふれましたが、

滝澤伸悟氏の手法ではサインツールをベースに

裁量判断で運用していく半裁量のシストレ手法。

 

ロジックはトレンド発生直後の反発(調整)からの

トレンドに乗っかっていく押し目買い・戻り売りです。

 

 

その押し目・戻りのポイントを知らせてくれるのが

ワインディングロードFXのサインツールというわけですね。

 

とは言え、滝澤伸悟氏の手法の本分は裁量判断にありますから

サインが配信されたら何も考えずにエントリーすればいい

というわけではありません。

 

サインはあくまで補助としての役割ですので、

エントリーを行うかどうか(サインの取捨選択)は

自分自身で行っていく必要があります。

 

 

ワインディングロードFXでの

エントリー判断には複数の移動平均足と

執行時間足と上位足によるマルチタイムフレームで行います。

 

移動平均を使用したトレンドフォローはいわば

基礎中の基礎ではありますが、

そこへ滝澤伸悟氏独自の裁量判断と

大きな時間足に同調した方向確認により

エントリーポイントを絞っていきます。

 

移動平均足でのトレンドフォローの弱点として

“騙し”があげられますが、

滝澤伸悟氏の手法では騙しにかからない為の工夫もされており

ルールを守って運用していくことで

エントリー後の逆行率が低い手法と言えるでしょう。

 

 

また、エントリー後の決済方法としては2パターン用意されています。

 

・OCO注文

・目視でトレンドを追う

 

OCO注文で行う場合はリスクリワード比が『損失:利益⇒1:2』とされており

損切りラインは資産の「3%」以下が推奨されています。

 

資産の3%というと若干大きいようにも思いますが、

最大で3%ということですので状況次第で

損切りラインを1%、2%と裁量で判断していきます。

 

OCO注文ですからエントリー後は決済されるまで

ほったらかしとなります。

 

ビッグトレンドが期待できる場面以外では

基本的にこの決済方法で運用するのがベターでしょうね。

 

 

そして、もう一つの決済方法である

目視でトレンドを追う方法ですが、

こちらは損切ラインは「直近の安値」。

 

エントリー後にトレンドに乗っかったらトレーリングストップで

含み益を増やしつつトレンドの終わりまで利益を延ばす戦略です。

 

移動平均線のデッドクロスで利確となります。

 

 

手法としては非常にシンプルですので

上級者にとっては物足りなく感じるでしょうが、

一度トレンドフォローを見直したい中級者までの

トレーダーにとっては勉強になることは多いはずです。

 

特にこれからトレンドフォローを勉強しようという

初心者トレーダーにとっては

“手に取っておくべきFXトレード教材”と言えます。

 

 

また、ロジックが完全公開されており

手法がシンプルなためアレンジを加えられることはもちろん、

サインツールも自分好みの仕様に設定可能となっています。

 

まずは基本のルールで滝澤伸悟氏の裁量を体に染み込ませ

そこから自分流の手法へブラッシュアップしていく

という方法で活用することもできる柔軟性の高い手法です。

 

 

購入を検討している方は直接問い合わせてみることをおすすめします

 

ワインディングロードFXでは

購入前でも滝澤伸悟氏へ直接問い合わせることができます。

 

問い合わせ方法はメールと電話の2通り。

 

滝澤伸悟プロデュース -WINDING ROAD FX-(ワインディングロードFX)

 

 

現在は数多くのFX商材が販売されており、

どの商材を購入するべきか判断できない

という方も少なくないかとおもいます。

 

有名販売者の商材は特に人気がありますが

レターで謳っている内容と

実際の内容がことなっていたり、

 

レター上では高いパフォーマンスを謳っていても

実践では全く通用しないものも少なくありません。

 

中には購入後のサポートがいい加減で

売るだけ売ってあとは適当に対応するという

粗悪な販売者も少からず存在します。

 

 

しかし、購入前に販売者と直接話すことで

いい加減な販売者かどうかを判断することができますし、

手法について疑問があればその場で確認することもできます。

 

最近は滝澤伸悟氏のように購入前のサポートで

メールのみではなく電話窓口も設けているFX商材が

増えてきていますので、そういったサポートが設けられている場合は

積極的に事前確認を行っておくことをおすすめします。

 

 

若干話はそれますが、現在当検証ブログへのお問い合わせで

ワインディングロードFXの購入特典はありませんか?

といった質問が増えています。

 

当初は予定していませんでしたが、

予想以上に多くの読者様から購入特典についての

お問い合わせを頂いていることから、

現在特典配布に関して準備を開始しました。

 

具体的な特典内容に関しては

次回の記事更新の際にでも発表できればと思っています。

 

もちろん、すでに当検証ブログ経由で

ワインディングロードFXを

購入された方も配布対象となりますので、

特典詳細公開後にでも特典受け取り申請を

お問い合わせ頂ければと思います。

 

WINDING ROAD FX(ワインディングロードFX)購入者特典について

【お問合せフォーム】

 

 

滝澤伸悟プロデュース ワインディングロードFX・総合評価

 

【今井の評価 ⇒ -点/楠の評価 ⇒ -点/吉村の評価 ⇒ 70点

滝澤伸悟プロデュース -WINDING ROAD FX-(ワインディングロードFX)

【総合評価】…“優良商材

 

【2016年1月6日検証】WINDING ROAD FX(ワインディングロードFX)【検証・評価】レビュー

 

 

今回、実際にマニュアルを購入し

本格的に手法の検証に入ったわけですが、

個人的には現在販売されているFX商材の中でも

購入するべきFX商材の一つに数えられるかと思います。

 

トレードルールは極めてシンプルですし

サインツールを使用しなかったとしても

容易に再現することは可能です。

 

ワインディングロードFXの

サインツールにはアラート機能がついているので

常にパソコンの前にいられない人であれば

当然サインツールは利用した方が効率的です。

 

公開されている滝澤伸悟氏のフォワード実績からも

手法の優位性の高さが判断できますし、

実践的な裁量技術を身に付けたいという方には

おすすめのFX商材と言えます。

 

 

さらに、私が滝澤伸悟氏のオファーを評価する理由に

先ほどもお話ししたサポートコンテンツがあります。

 

購入前の電話窓口もそうですが、

購入後はそれに加えてスカイプでのサポートを

受けることが出来るようになります。

 

スカイプであれば無料ですし、

さらにビデオ通話機能もついていますから

滝澤伸悟氏と顔を合わせてサポートを利用することができます。

 

 

高額のFXスクールや塾などでは講師と会員一人一人が

スカイプでのマンツーマン指導を受けられる

といったサポートが用意されているものがありますが、

この価格帯の商材でどうようのサポートコンテンツが

用意されているというのは大きな魅力と言えます。

 

当然ですが、講師から直接指導を受けることによって

手法への理解が深まりますし、

より実践的なノウハウを身に付けることができます。

 

そういった点も含めて考えると、

ワインディングロードFXへの参加価値が

どれだけあるかわかりやすいかと思います。

 

 

繰り返しになりますが、当検証ブログ経由で

ワインディングロードFXを購入された方には

現在、購入特典の配布準備を開始させて頂いています。

 

詳細は次回の記事更新の際にお伝えしますが、

すでにお申込み込み頂いている方も

配布の対象となっておりますので、

是非ともご利用頂ければと思います。

 

ということで、前回に引き続きワインディングロードFXの評価は

優良商材と評価しておきたいと思います。

 

 

今回の検証は以上になります。

 

私が検証する商材以外にも気になるものがありましたら

リクエストして頂ければと思います。

 

■商材検証リクエストはコチラ

【お問合せフォーム】

 

本日はありがとうございました。

 

また、当検証ブログでは〝投資商材&証券会社〟に関する最新情報

トレンドのFX攻略ノウハウ、オリジナル市場攻略必勝法などのニュースを

無料メールマガジンで定期配信させて頂いております。

 

最新の市場情報を入手し、トレードに活用して頂ければと思っておりますので

メルマガの購読をご希望される場合は以下のバナーをクリックし、

メルマガ登録フォームからご登録下さい。

メールマガジン登録フォーム

 

 

商材情報

滝澤伸悟プロデュース -WINDING ROAD FX-(ワインディングロードFX)

・商材名:滝澤伸悟プロデュース -WINDING ROAD FX-

・販売者:合同会社サンライズ 滝澤伸悟

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:29,000円

関連記事

WINDING ROAD FX(ワインディングロードFX)【検証・評価】レビュー

 

■評価・カテゴリー

推薦商材

優良商材

要検証商材

注意商材

要注意商材

 

■商材購入相談はコチラ

【お問い合わせフォーム】

FX【商材検証】

商材情報

滝澤伸悟プロデュース -WINDING ROAD FX-(ワインディングロードFX)

・商材名:滝澤伸悟プロデュース -WINDING ROAD FX-

・販売者:合同会社サンライズ 滝澤伸悟

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:29,000円

WINDING ROAD FX(ワインディングロードFX)マニュアル【検証・評価】

 

滝澤伸悟プロデュース ワインディングロードFXとは

 

今回検証するのは、合同会社サンライズ

滝澤伸悟氏のワインディングロードFXというFX半裁量手法です。

 

 

 【特徴1】150万円を1,800万円に増やした

 【特徴2】“5ステップ”のシンプルなトレード手法

 【特徴3】平均月利15.7%、平均勝率60~70%前後

 【特徴4】デイトレトレンドフォローロジック

 

 

本日は吉村がレビューを担当していきます。

 

業界初登場の滝澤伸悟氏が監修する

ワインディングロードFXというFX商材に注目が集まっているようです。

 

私自身、この商材の存在に気付いたのは

読者様からの検証依頼のお問合せからでした。

 

さらにここ数日は、ワインディングロードFXに関する

お問合せが増えてきていますので、

本日優先的に取り上げることにした次第です。

 

 

今回のワインディングロードFXは

オリジナルのサインツールをベースに

裁量を加える半裁量シストレ手法で、

ロジックはトレンド転換の押し目・戻り売りを狙う

王道的なトレンドフォロー手法です。

 

使用可能時間足は1分足、5分足、15分足、30分足、

1時間足、4時間足となっていますが、

15分足が推奨されており基本的に

デイトレードでの運用が勧められています。

 

 

また、通貨ペアの指定はなく好みの通貨ペアで

運用が行うことが可能。

 

1通貨ペアあたり、1日のエントリーチャンスは

2~3回とのことですが、

複数の通貨ペアで運用することで1日平均10回、

もしくはそれ以上のチャンスを期待できます。

 

 

ロジック自体は特別目新しさもなく

極めてベーシックなトレンドフォローですが、

ワインディングロードFXのキモは

滝澤伸悟氏が開発したオリジナルのサインツールにあるようです。

 

滝澤伸悟プロデュース -WINDING ROAD FX-(ワインディングロードFX)

 

 

こちらがそのサインツールですが、

押し目(上昇トレンド転換点)は上向きの赤矢印で表示され

戻り(下降トレンド転換点)は下向きの青矢印で表示されます。

 

各矢印サインが表示されたら

指定のテクニカル分析によりサインの取捨選択を行い、

エントリーするか見送るかの判断を行っていきます。

 

 

また、ワインディングロードFXでは

エントリーと同時にストップロス設定を行うことが義務付けられており

損切りラインは資産の3%と決められています。

 

ただ、大きなトレンドが発生している場合は

トレンドの価格変動に合わせトレーリングストップを行うことで

利益を伸ばしながら損切り幅を狭くしていく工夫がなされています。

 

 

この手のトレンドフォローのデメリットは

サインのダマしによる逆行にありますが、

ワインディングロードFXでは損切りラインが限定されているため

毎回のトレードで大きく損失を被ってしまうリスクがないわけです。

 

さらに言えば、トレンドフォローで勝てないトレーダーが陥る

コツコツドカンになることもないため、

安全に運用することができる手法と言えるでしょうね。

 

 

また、半裁量のシストレ手法ではありますが

サインツールはあくまでサポートとしての役割で

最終的な相場の判断は自身の裁量で行っていく必要があります。

 

サインツールの精度も気になるところですが、

裁量判断のルールがどこまで明確に決められているか次第で

実践者の結果は大きく変わってくるでしょう。

 

まぁ、この辺はレター上では判断できないので、

実際に購入してみないとという感じですね。

 

 

滝澤伸悟氏の手法の期待値を検証

 

滝澤伸悟氏の手法自体はベーシックなものですし、

手法の優位性を判断するには

滝澤伸悟氏のトレード成績を確認するのが一番です。

 

レターでは滝澤伸悟氏は

150万円の資金を1,800万円に増やしたとありますが、

大抵のFX商材ではこういった数字を掲げるだけで

フォワード実績を開示することはありません。

 

しかし、ワインディングロードFXのレターでは

2016年~2017年までの1年以上に及ぶ

フォワード実績が開示されており、

 

このデータを見る限りでは

滝澤伸悟氏がリアルに結果を出している

トレーダーであることが確認できます。

 

滝澤伸悟プロデュース -WINDING ROAD FX-(ワインディングロードFX)

 

 

加えて、ワインディングロードFXのレターでは

こちらのフォワード実績だけでなく

直近の運用成果が追加アップロードされていくとのこと。

 

滝澤伸悟プロデュース -WINDING ROAD FX-(ワインディングロードFX)

 

 

過去のフォワード実績開示のみのでも

手法の優位性の判断材料としては申し分ありませんが、

このように直近の成績も随時公開していく姿勢は

素直に評価するべきかと思います。

 

 

滝澤伸悟氏は個人の専業トレーダーのようですし、

これまで商材をリリースした経歴がありませんので

トレーダーとしての実力や実績は

ネット上では確認することができませんが、

 

このように自信の運用履歴を

包み隠さずしっかりと公開していることからも

信用に値する販売者であることがわかりますね。

 

 

手法自体には目新しさはありませんが、

これだけの結果を残していることを考えると

それなりに期待値の高い手法だと判断することができます。

 

本日はレター上での検証ですが、

ワインディングロードFXは個人的に購入して

詳しく検証してみたいと思わせるFX商材です。

 

 

滝澤伸悟プロデュース ワインディングロードFXの評価・感想

 

また、ワインディングロードFXでは

他のFX商材と比較してサポート環境が充実している

という特徴があります。

 

一般的なFX商材ではメールサポートのみ

というのが基本ですが、ワインディングロードFXでは

メールに加えて「電話」と「スカイプ」での

口頭でのサポート窓口も設けられています。

 

メールサポートの場合、誰が対応しているかわかりませんし、

酷い商材では講師本人が対応することなく

知識の浅いサポートスタッフが対応している

というケースも少なくありません。

 

 

対して、ワインディングロードFXのように

直接口頭で話せるサポート窓口を設けている商材では

しっかりと講師がサポートを担当しているということを

確認することができます。

 

言うまでもありませんが、このように講師がマンツーマンで

サポートに当たってくれるFX商材は決して多くありません。

 

しかし、そういったFX商材の多くは

期待値の高いものが多く、

商材購入の一つの判断基準として考えることができます。

 

 

さらにワインディングロードFXでは、

もう一つのサポートコンテンツとして

滝澤伸悟氏本人による無料のウェビナー配信サービスも

実施されるとのこと。

 

こちらのウェビナー配信サービスでは、

実際のチャートを使って基本手法の解説から

応用手法の解説なども行われるということですので

まさにいたれり尽くせりのサポート環境が

整っていると言えるでしょうね。

 

 

先ほどのフォワード実績開示の件もうそうですが、

信用できる情報をしっかりと公開し、

参加者にとって利用価値の高いサポート環境を用意しているFX商材は

まだまだ多くはありません。

 

そういう意味でも、ワインディングロードFXは

購入してみる価値はあるでしょうし、

滝澤伸悟氏は、今後要注目の“期待の新人”と言えるでしょう。

 

 

滝澤伸悟プロデュース ワインディングロードFX・総合評価

 

【今井の評価 ⇒ -点/楠の評価 ⇒ -点/吉村の評価 ⇒ 70点

滝澤伸悟プロデュース -WINDING ROAD FX-(ワインディングロードFX)

【総合評価】…“優良商材

 

【2016年1月26日検証】WINDING ROAD FX(ワインディングロードFX)マニュアル【検証・評価】

 

 

信ぴょう性の高い実績を開示する姿勢や、

徹底したサポート環境を用意している点など

優良商材の条件を兼ね合わせているため

現時点では高く評価していますが、

 

ワインディングロードFXは個人的に購入し

手法の検証と滝澤伸悟氏のサポートの質を

厳しく評価していきたいと思います。

 

 

手法の再現性やサインツールの精度次第では

今後要注目のFX手法となることは間違いないでしょうし、

気になっている方は早めに参加してみて損はないと思います。

 

何と言っても、これだけの学習環境が整っていて

29,000円という販売価格は破格ですし、

逆に数十万円程度の高額スクールなどでも

ここまでのコンテンツは用意されていないものも少なくありません。

 

そう考えれば、ワインディングロードFXが

如何にお得な買い物であるかがわかるかと思います。

 

 

若干褒め過ぎかなという記事になってしまいましたが…

 

ワインディングロードFXには、

いい意味で期待を込めて引き続き検証を行っていきたいと思います。

 

ということで、ワインディングロードFXは

ひとまず優良商材と評価しておきたいと思います。

 

 

今回の検証は以上になります。

 

私が検証する商材以外にも気になるものがありましたら

リクエストして頂ければと思います。

 

■商材検証リクエストはコチラ

【お問合せフォーム】

 

本日はありがとうございました。

 

また、当検証ブログでは〝投資商材&証券会社〟に関する最新情報

トレンドのFX攻略ノウハウ、オリジナル市場攻略必勝法などのニュースを

無料メールマガジンで定期配信させて頂いております。

 

最新の市場情報を入手し、トレードに活用して頂ければと思っておりますので

メルマガの購読をご希望される場合は以下のバナーをクリックし、

メルマガ登録フォームからご登録下さい。

メールマガジン登録フォーム

 

 

商材情報

滝澤伸悟プロデュース -WINDING ROAD FX-(ワインディングロードFX)

・商材名:滝澤伸悟プロデュース -WINDING ROAD FX-

・販売者:合同会社サンライズ 滝澤伸悟

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:29,000円

関連記事

WINDING ROAD FX(ワインディングロードFX)マニュアル【検証・評価】

 

■評価・カテゴリー

推薦商材

優良商材

要検証商材

注意商材

要注意商材

 

■商材購入相談はコチラ

【お問い合わせフォーム】

FX【商材検証】

商材情報

FXスキャル・タートルEA・アカデミア

・商材名:FXスキャル・タートルEA・アカデミア

・販売者:クロスリテイリング株式会社 松野有希 奥谷隆一

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:198,000円

FXスキャル・タートルEA・アカデミアとは

 

今回検証するのは、クロスリテイリング株式会社

奥谷隆一氏のFXスキャル・タートルEA・アカデミアという

FX専用EAです。

 

 

 【特徴1】タートルズの手法をEA化

 【特徴2】チャートに1本のラインを引くだけ

 【特徴3】海外トップトレーダーも大絶賛

 【特徴4】相場状況に合わせて設定変更可能

 

 

本日は吉村がレビューを担当していきます。

 

遂先日、クロスリテイリング株式会社より

新しいFX専用EAがリリースされ

早くも注目を集めているようです。

 

講師はFXスキャル・パーフェクトシグナルの

奥谷隆一氏です。

 

⇒【FXスキャル・パーフェクトシグナル【検証・評価】レビュー

 

今回のFXスキャル・タートルEA・アカデミアは

クロスリテイリング株式会社からリリースする

奥谷隆一氏の2つ目のFX商材ということになります。

 

ちなみに、現在はまだインフォトップでは

販売されておらず、クロスリテイリングの

メルマガ会員のみへ向けての先行販売となっています。

 

 

FXスキャル・タートルEA・アカデミアは

商材タイトルにもあるように、

伝説のトレーダー集団「タートルズ」のロジックを

EAに落とし込んだというものです。

 

ただ、タートルズが用いていた手法は

中長期のトレンドフォロースイングですが、

奥谷隆一氏のEAは短期のスキャルピングとなっています。

 

この辺は奥谷隆一氏のアレンジが

加えられているということですね。

 

 

また、このEAでの運用結果は2015年で6,929pips、

2016年で11,239pips、2017年は1~9月までの運用で

7,477pipsを獲得しているとのこと。

 

つまり、この約3年間で約25,000pipsを

獲得している計算になります。

 

これだけの結果を得ら得るEAとなると

いやがおうにも期待が高まりますね。

 

 

推奨通貨ペアは、ドル円、ユーロドル、ユーロ円、ポンド円、

となっており、レターではこれら4通貨ペアの

これまでのトレード詳細が掲載されています。

 

これまでのクロスリテイリング株式会社の商材は

長期の検証データやフォワード実績が

公開されることがなかっただけに

この辺は好感が持てますね。

 

ただ、残念ながら各通貨ペアのトレード商材は

全てテキストによる記載となっており、

リアルな検証データとは言えない内容になっています。

 

さらに、ここで開示されている情報は

フォワードテスト結果ではなくて、

バックテストでの運用結果のようです。

 

 

2015年からバックテストで検証しているのであれば

テキストでの実績開示ではなくて

ストラテジーテスターの結果を見せてもらいたいところです。

 

やはり、バックテストでの検証といっても

テキストベースでの実績開示では

どうしても信頼度は低くなってしまいます。

 

 

FXスキャル・タートルEA・アカデミアのトレードロジック

 

FXスキャル・タートルEA・アカデミアの手法は

15分足、30分足のトレンドフォローブレイクアウト手法です。

 

レンジからのトレンドブレイクでエントリーし、

トレンドの初動から終わりまでを

根こそぎ切り取っていくタイプの手法です。

 

 

また、商材名にEAと記載されていますが、

一般的なEAのように一旦稼働させたら

あとはほったからしというわけではありません。

 

FXスキャル・タートルEA・アカデミアでは

エントリーの際のみ裁量が必要となります。

 

つまり、半裁量・半自動の手法というわけですね。

 

 

とはいえ、エントリー時の裁量といっても

「レンジスキャン」という専用のツールが用意されており、

そのツールの指示に従ってトレンドランを引くのみ。

 

このレンジスキャンはレンジ相場が

ブレイクアウトするであろうポイントへ

ブレイクポイントの目安となるラインを引いてくれます。

 

FXスキャル・タートルEA・アカデミア

 

 

こちらがレンジスキャンのラインです。

 

自動で表示されるこのラインの向こう側へ

手動でトレンドラインを引き、

ローソク足がそのトレンドラインを超えたところで

自動エントリーとなります。

 

高値ラインをブレイクした場合は「買い」、

安値ラインをブレイクした場合は「売り」です。

 

エントリーポイントとなるトレンドラインを

自分で引いた後は、

EAに任せてエントリー~決済まで見守るのみです。

 

 

ちなみに、FXスキャル・タートルEA・アカデミアの

最大の特徴は決済にあります。

 

この手法では「分割決済」が採用されており、

1度のエントリーで3つのポジションで利益を狙うことができます。

 

例えば、3万通貨でポジションを持ったとして、

まずは1万通貨で1回目の利食い、

次に1万通貨で2回目の利食い、

そして最後にあらかじめ設定していたリミットで

3回目の利食いといった流れです。

 

 

その上で、FXスキャル・タートルEA・アカデミアの決済は

 

1.ブレイクアウトの初動で利食い

2.初動のトレンド転換で利食い

3.トレンド終了ポイントで利食い

 

となっています。

 

FXスキャル・タートルEA・アカデミア

 

 

このように、1度のエントリーで

3つのタイミングで決済を行うため

通常のトレードよりも

効率的に資産運用を行うことができるわけです。

 

戦略としては王道的で

特に目新しさはありませんが、

EAでの自動決済でルールを守りながら運用できる

という点は評価できますね。

 

 

特に、タートルズの手法で重要なのは

「ルールを守ること」といわれており、

相場状況からの思い込みや個人的な予測で

トレードルールや資金管理を

破らないことが大切とされています。

 

事実、当時タートルズで研修を受けたトレーダーには

結果を出せたトレーダーと

そうでないトレーダーが極端にわかれたということですが、

その違いは「ルールを守っていたか」というところにあります。

 

そういう意味では、FXスキャル・タートルEA・アカデミアは

エントリー時のトレンドラインを引く作業以降は

EAが自動で運用してくれるため、

この辺のルールを破ってしまうという心配がなくなるわけですね。

 

 

FXスキャル・タートルEA・アカデミアの評価・感想

 

FXスキャル・タートルEA・アカデミアのロジックは

論理的かつ説得力のあるものではありますが、

現時点では手法の有効性を裏付ける情報は公開されていません。

 

EAに関してもレンジスキャンツールにしても

奥谷隆一氏の発言通り、明確なポイントで

稼働してくれるのであれば

運用価値の高いツールと言えますが、

 

それを判断するためには

どうしてもフォワードテストの結果は

必要不可欠になってきます。

 

 

もちろん、実際に運用しているわけではないので

今の段階で完全否定することはできませんが、

FXスキャル・タートルEA・アカデミアが

結果を出せるツールなのかどうかは

実際に運用してみなければわかりません。

 

そういった意味では

非常に惜しいオファーだと言えますね。

 

 

ちなみに、FXスキャル・タートルEA・アカデミアの

販売価格は198,000円と安くはありません。

 

ストラテジーテスターの結果も公開されておらず、

フォワードテスト結果も公開されていないEAで

この価格はかなり割高だと思いますね…。

 

もし、同条件でも数万円程度のEAであれば

検証がてらに購入してみるというのはありかもしれませんが、

期待値が判断できないEAに約20万円も支払うのは

なかなか勇気がいることです。

 

 

FXスキャル・タートルEA・アカデミア・総合評価

 

【今井の評価 ⇒ -点/楠の評価 ⇒ -点/吉村の評価 ⇒ 50点

FXスキャル・タートルEA・アカデミア

【総合評価】…“要検証商材

 

個人的には、“発想”は面白いなと思います。

 

エントリー後の個人の思惑が介入することもなく、

ルールを守りながら楽に運用できる点は

評価できるポイントです。

 

 

ですが、この手のツールは

フォワード実績が命となってきます。

 

FXスキャル・タートルEA・アカデミアでは

エントリーのトレンドラインを引く際も

レンジスキャンツールを目安にしますし、

それ以降はEA頼みとなります。

 

つまり、裁量判断よりもツールの性能が

結果に大きく関わってくるわけです。

 

 

逆に言えば、ツールの性能が謳われている通り

高い優位性を発揮するのであれば、

購入価値のあるFX商材だと言えます。

 

ただ、現時点ではそれを判断する術はありません。

 

クロスリテイリング株式会社の宣伝上では

FXスキャル・タートルEA・アカデミアは

同社史上で最も大きな反響を集めているオファー

ということですので、

今後実践者からの口コミなども数多く出てくるかもしれません。

 

 

販売価格も価格ですし、

個人的には急いで参加するよりも

もう少し情報が出てきてからのほうが

賢い選択なのではないかなと思いますね。

 

ということで、FXスキャル・タートルEA・アカデミアは

ひとまず要検証商材と評価しておきたいと思います。

 

 

今回の検証は以上になります。

 

私が検証する商材以外にも気になるものがありましたら

リクエストして頂ければと思います。

 

■商材検証リクエストはコチラ

【お問合せフォーム】

 

本日はありがとうございました。

 

また、当検証ブログでは〝投資商材&証券会社〟に関する最新情報

トレンドのFX攻略ノウハウ、オリジナル市場攻略必勝法などのニュースを

無料メールマガジンで定期配信させて頂いております。

 

最新の市場情報を入手し、トレードに活用して頂ければと思っておりますので

メルマガの購読をご希望される場合は以下のバナーをクリックし、

メルマガ登録フォームからご登録下さい。

メールマガジン登録フォーム

 

 

商材情報

FXスキャル・タートルEA・アカデミア

・商材名:FXスキャル・タートルEA・アカデミア

・販売者:クロスリテイリング株式会社 松野有希 奥谷隆一

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:198,000円

関連記事

 

■評価・カテゴリー

推薦商材

優良商材

要検証商材

注意商材

要注意商材

 

■商材購入相談はコチラ

【お問い合わせフォーム】

FX【商材検証】

商材情報

ビットコイン自動売買ツールBPE

・商材名:ビットコイン自動売買ツールBPE

・販売者:クリアイズム有限会社 片桐健

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:45,800円

ビットコイン自動売買ツールBPEとは

 

今回検証するのは、クリアイズム有限会社

片桐健氏のビットコイン自動売買ツールBPEという

ビットコイン専用EAです。

 

 

 【特徴1】ほったらかしで資産拡大

 【特徴2】3,000円からスタートできる

 【特徴3】1日数万円の利益が期待できる

 【特徴4】相場状況に合わせて設定変更可能

 

 

本日は吉村がレビューを担当していきます。

 

当初、検証の予定はなかったのですが

ここ最近ビットコインに関するお問合せが増えており

仮想通貨投資に興味を持っている方増えているようなので

ビットコイン関連の新商材をレビューしていきたいと思います。

 

今回検証するビットコイン自動売買ツールBPEは

その名の通り、ビットコイン専用のEAです。

 

EAですから設置して稼働させれば

あとは自動で運用を行ってくれます。

 

初心者の方だとEAによる運用好む人も少なくありませんが、

やはり、優秀なロジックと質の高いシステム構築がなされた

EAでなければ自身の資産を預けるのは恐いです。

 

これはビットコイン取引に限らず

全ての金融商品に言えることですね。

 

 

現状、まだ種類の少ないビットコイン専用EAですが

そういった点も踏まえてビットコイン自動売買ツールBPEの

優位性を見ていきたいと思います。

 

 

ビットコイン自動売買ツールBPEの優位性を検証レビュー

 

ビットコイン自動売買ツールBPEの開発者は

クリアイズム有限会社の代表を務める片桐健氏。

 

片桐健氏はこれまでウェブ関連の事業を

主に手掛けてきており、

ネットビジネス系の情報商材を多数販売している

商材業者でもあります。

 

ビットコイン自動売買ツールBPE

 

 

 弊社は新宿にて11年前より、主に「SEO対策ソフト」や

 「アクセスアップソフト」を開発販売。

 SEO対策を主な業務として行わせて頂いております。

 情報業界というジャンルでも、

 業界最大手インフォトップでも2億100万、

 インフォカート社1億1000万、自社決済4億8000万と、

 ツール販売だけでも8億以上の売り上げを作って参りました。

 

 私、片桐としまして、

 「本の出版」「台湾で翻訳版」「まぐまぐ」という

 メールマガジンの媒体で

 52,000人以上の読者様を獲得するなど、

 日々邁進させて頂いております。

 

 現在は2社経営、ポータルサイト運営、WEB制作、SEO対策、

 ソフト開発、通販サイト運営、アフィリエイトセンター運営、

 広告代理店等の業務を行わせていただいております。

 

 ※ビットコイン自動売買ツールBPE レターより引用

 

 

 

このように片桐健氏はトレーダーではなく

ビジネスマンであることがわかります。

 

ただ、今年(2017年)に入ってからFXを開始し、

ビットコイン取引は今年8月からスタートしたとのことです。

 

トレーダー歴は決して長くありません。

 

 

ちなみに片桐健氏がビットコインでトレード開始した際に

まず100万円分のコインを購入し、

3週間後に1.6倍の160万円に資産が増加

その後暴落にあい100万円まで資産がもどったものの、

現在は40万円ほどのプラスが出ているとのことです。

 

8月からの運用ですので、

3ヶ月で約4割の利回りを得ているということになりますが

その実績を裏付けるデータは開示されていません。

 

 

また、ビットコイン自動売買ツールBPEは

一度の取引で1000円、2000円、5000円という

少額の利益が見込め、1日を通してのトレードで

約数万円の利益が期待できるとのこと。

 

ただ、利益率は運用する資産額によって変わってきますし

どれだけの資産に対して、この利回りを得られるか

といった肝心な部分の説明が一切ありません。

 

 

さらに、100万円スタートで161万円、

70万円スタートで144万円、

3万円スタートで約10万円に増やすことが可能と謳われていますが

 

各トレード共に運用期間や毎回の取引の詳細などは

一切公開されていないため信ぴょう性の

低いデータであると言わざるを得ません。

 

 

他の検証記事でもお話ししていることですが、

特にEAの場合は運用実績が重要です。

 

ビットコイン自動売買ツールBPEのように

販売ページ上でロジックの説明もなく

システムの期待値を計る情報がないシステムの場合

リアルな実績結果を開示するべきです。

 

片桐健氏がビットコイン取引を開始したのは

今年の8月からということですので

長期の実績開示は望めませんが

それでも直近1ヶ月分くらいのデータは

公開することができるはずです。

 

そういう意味で考えると、

ビットコイン自動売買ツールBPEで

安全に資産を増やせるかどうかという点は

なかなか微妙なラインなのではないかと思います。

 

 

ビットコイン自動売買ツールBPEの評価・感想

 

ビットコイン自動売買ツールBPEで

トレードをスタートさせるまでの手順は3つのみとのこと。

 

【1】認証コード、アクセスキーシークレットキー入力

【2】購入する数量を決める

【3】スタートボタンを押す

 

 

さらに、ビットコイン自動売買ツールBPEは

1つのストラテジーで運用していくEAではなく

相場状況に合わせて複数の設定が

用意されているとのことです。

 

・1日の売買回数を増やし利益を多く狙う攻める設定

・1日の売買回数はポイントが来なければ取引は行わず

 固く資産を増やしていくための設定

・大きな利益をとるためだけの設定

 

といった各設定の紹介がされていますが、

正直これだけでは各設定の期待値を

判断することはできません。

 

 

ビットコイン自動売買ツールBPEのレターでは

とにかく簡単に設定でき、安全にほったらかしで

初心者でも資産を増やすことができる

というような歌い方をしていますが、

 

ロジックの説明、システムの優位性、運用実績の開示など

“肝心の情報”がほぼ掲載されていない

というところは引っかかります。

 

 

ほったらかしで楽をして稼ぎたい

という方にはこの手のレターは

魅力的に映るかと思いますが、

 

自分の資産を預けるわけですから

これだけ不透明な部分が多いと

手を出すのはちょっと恐いですね。

 

 

ただ、EAですから実際に運用してみなければわからないので

頭ごなしにビットコイン自動売買ツールBPEを

否定しているわけではありません。

 

消費者からすれば、

リスクのある買い物はしたくありませんし

EAを販売するのであれば、

もう少し親切な情報開示ができたのではないかと思います。

 

販売価格も決して安くはないため

個人的には購入には至らないEAですね。

 

 

ビットコイン自動売買ツールBPE・総合評価

 

【今井の評価 ⇒ -点/楠の評価 ⇒ -点/吉村の評価 ⇒ 40点

ビットコイン自動売買ツールBPE

【総合評価】…“要検証商材

 

なんだかんだと

少し否定的な内容の記事なってしまいましたが

やはり、もう少し情報開示の姿勢を見せてほしいなと思いました。

 

ビットコイン専用EAは数も少ないため

ビットコイン自動売買ツールBPEの購入を

検討している方もいるかと思いますが

今はまだ手を出さないほうがいいでしょう。

 

 

ちなみに、ビットコイン自動売買ツールBPEのレターで

一つ気になった点があるのですが、レター上部では

 

『3,000円からスタートできる』

 

と記載されているのに、レター後半のFAQでは

 

Q.このビットコイン自動売買ソフトの運用は

 最低金額いくらから運用できるのでしょうか。

A.最低金額は1回の取引では0.005なので4000円ほどです。

 

と記載されています。

 

 

小さなところなので、記載ミスと言われればそうですが

こういった数字の違いなども

販売者の信用性に関わってくると思います。

 

 

どちらにしても、げ時点で私としては

ビットコイン自動売買ツールBPEを

高く評価することは難しいですね。

 

ただ、ビットコイン自動売買ツールBPEの

優位性は良い意味でも悪い意味でも未知数なので

ひとまず要検証商材と評価しておきたいと思います。

 

 

今回の検証は以上になります。

 

私が検証する商材以外にも気になるものがありましたら

リクエストして頂ければと思います。

 

■商材検証リクエストはコチラ

【お問合せフォーム】

 

本日はありがとうございました。

 

また、当検証ブログでは〝投資商材&証券会社〟に関する最新情報

トレンドのFX攻略ノウハウ、オリジナル市場攻略必勝法などのニュースを

無料メールマガジンで定期配信させて頂いております。

 

最新の市場情報を入手し、トレードに活用して頂ければと思っておりますので

メルマガの購読をご希望される場合は以下のバナーをクリックし、

メルマガ登録フォームからご登録下さい。

メールマガジン登録フォーム

 

 

商材情報

ビットコイン自動売買ツールBPE

・商材名:ビットコイン自動売買ツールBPE

・販売者:クリアイズム有限会社 片桐健

・販売ページ:詳細はこちらから

・返金保証:無し

・販売価格:45,800円

関連記事

 

■評価・カテゴリー

推薦商材

優良商材

要検証商材

注意商材

要注意商材

 

■商材購入相談はコチラ

【お問い合わせフォーム】

仮想通貨投資【商材検証】

求人情報サイト